So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
『無伴奏ソナタ 2018』 ブログトップ
前の10件 | -

無伴奏石橋。。。 [『無伴奏ソナタ 2018』]


「スシ食いねェ!」。
僕の青春の一曲、シブがき隊のアヴァンギャルドなナンバーだ。
中学から高校へ上がろうとしていた思春期真っ只中のあの頃、「夜のヒットスタジオ」ではシブがき隊が全力で視聴者に寿司を勧めていた。
まだウブだった僕たちは、汗臭い男子校の教室で、色々な情報交換をしたものだ。

ある時ラジオを聴いていると、その我が青春のアヴァンギャルドソングが軽快に流れ始めた。
さまざまな嬉し恥ずかしが一気によみがえってきた。
とても楽しい気持ちになり、そばにいた後輩に、
「この曲、俺が15、6の頃流行っててさ、うわぁ、思い出すなぁ」
と言うと、
「すみません、まだ産まれてないっす」
と言われた。

青春はキラキラしてみずみずしいものだと思っていたが、ひどく古ぼけたものに感じた瞬間だった。


当たり前だけれど、舞台は生。
そこに、活きている人間がいる。

何百年昔のことであろうが、
何百年未来であろうが、
今。

三回目の無伴奏ソナタも、
とりあえずの一区切り。

また蘇らせることが出来たらと願おう。

そしていつまでもこの気持ちを大切にする。





2018-06-24 09:24  nice!(2)  コメント(0) 

悩ませないで  もも [『無伴奏ソナタ 2018』]

終わりました。学校公演。もう、卒業です。

最初はひぃひぃ言ってた10時開演に体も慣れ、今は大阪の18時公演におののいています。
「そんな遅い時間にできるだろうか?」「女性客の時に寝ちゃうんじゃないか?」
いや、マジ、オマイラ、馴染むのはえぇなっ!!(^_^;)。

ども、オッス、オラ、ゴジュウ! の「ももこ」こと 岡田さつきです。
前回、サプライズを台無しにしたオッカーへの恨みつらみを書きましたが
その後、挽回のサプライズいっぱいでお祝いしてもらいました。
男子チームからはスタバのカード、女子チームからイヤリング、石橋さんから靴下、
そしてケーキというプレゼントも盛り沢山で、本当にありがとうございました!
21でこの劇団に入って、まさかこの歳まで居座るとは思っていませんでした。
しかも未だに自分は役者には向いてないんじゃないか、と悩み続ける50歳です。
これからも悩みは尽きないんだろうなぁ、いや、もっと増えるんじゃないの?
ーーーーでもね、これはお芝居への餌ですよ。
餌にするのです。もったいないから( ;∀;)。
でね、今、悩んでいるのが「青春の一曲」ですよ。

私の青春時代って、そんなたくさん選択肢がないんですよね。
インディーズとか呼ばれるものはほぼ存在してなくて、
大手所属の歌しか知らん世代です。
トシちゃんかマッチか。
聖子か明菜か。
ユーミンかみゆきか。
さだか元春か小田かサザンかーーーー。
これがクラスの大勢でした。時々、洋楽にいっちゃってる子もいたし、
音楽なんかよりアマチュア無線って子もいたなぁ。
だからね、いろいろ聞けちゃう数でね、一人(一組)につき青春の一曲がある感じなんですよ。
中学時代の皆との一曲はアニメ「ザブングル」のエンディング「乾いた大地」かなぁ。
合奏コンクールでやった曲です。まぁ、ググってください。
シブいですよ。ええ、もちろん、この曲やろうって言い出したのは
初恋の人が所属するグループでした。
そして、その初恋の人が「いい曲だよね」と言ったのが
ユーミンの「ダンデライオン」ーーー音楽仲間と文化祭でやってたなぁ。
私も「そうだねぇ」と答えましたし、実際、彼の歩き方には癖があったので
放課後、彼が帰る姿を教室から見送りながら口づさんでいました。
彼、振り向かないし、手は振らないけど( ;∀;)。
同じものを一番好きになりたかったけど、私はそれより
「青い舟で」の方が好きだったのです。
ーー同じ時を旅しているたくさんの人の中に
何故かとても あぁ懐かしいあなたがいてよかったーーー
この方が私にしっくりくる愛でしたのよ。
だから、当時、声を大にして言うことはありませんでしたが
この歌を私の人生の曲にしようと決めました。
恋が実らずとも
ーー遠い海を旅してる小さな舟の上にもっと遠い夢をみてるあなたがいてよかったーー
それでいいんじゃないかと。
そう思える人を好きになれたら怖れずに生きていけるんじゃないかと。
彗星のように燃え尽きていいんじゃないかと。

結局、この歳でも悩み怖れながら生きてるわ、燃え尽きもしないわ
私は好きになる人を間違えて生きてきたにすぎないのですが
そうね、まだ出会ってないだけなのよ(・∀・)。
レッツ、ポジティブバカ!

いつまでも
その時、その歳に相応しい悩みは尽きない。
でも、その一曲を聴くと背筋が伸びちゃう。
それが青春の一曲なのかな。
あぁ、ユーミンも歌ってた。
♪人ごみに流されてぇ 変わっていく私ぉ~あなたはときどき遠くで叱ってぇ~

好きになった人は私の定規
その人の隣にいられなくても
その人に嫌われない自分でいよう。
結局、ユーミンの中に私の青春詰まってるっっっ!!!!
どうしよう、人生の一曲は出てきたけど青春の一曲ってーーー
え?ーーー1曲ってーーー悩みが尽きませんーーーー。

とりあえず馬に乗りました。

IMG_20180622_234223669.jpg


2018-06-22 23:55  nice!(1)  コメント(0) 

「無伴奏ソナタ」長野公演千穐楽!! オレノ [『無伴奏ソナタ 2018』]


ご無沙汰しております。
「無伴奏ソナタ」に出演させていただいております、劇団鹿殺しのオレノグラフィティです。
ツアーで各地を回ってきた「無伴奏ソナタ」も、お陰様で間も無く最後の土地、大阪に辿り着こうとしております。
4月の稽古開始から数えると二ヶ月以上になりますね。
気がつけばもう梅雨も明けようとしてるだなんて本当に信じられないし、信じたくない。
時間って加速するもんなんだと、歳を重ねるたびに実感します。

そしてなんと!
本日は我らがクリスチャン、多田直人さんのキャラメルボックス通算1000回記念公演だったそうです!
同じ劇団で1000ステージも舞台を重ねるというのは、ピンと来ないかもしれませんが凄まじいことです。
ひとつ、またひとつと、常軌を逸した壁を越え続けないと、絶対に辿り着かない場所だと思ってます。
多田さん、改めておめでとうございます!
2000回記念もまたお祝いできたらいいなあ。。。
ちなみに鹿殺しでは一切数えていないので、僕の通算はわかりません。
何のお祝いもなく、気づけば過ぎてんだろうなあきっと。。。

さて、今回はテーマが二つあるという噂。
「青春の一曲」と「私の十八番」。
僕の青春は今も続いてるので、「今一番ハマってる一曲」ということになりますね。
最近ハマってる曲は堀江 淳さんの「メモリーグラス」です。

水割りをください 思い出の数だけ
あいつなんか あいつなんか あいつなんか
飲み干してやるわ

実に良い。
シンプルな文字数の中にしっかりと叙情と叙景の両方が見えるこのニュアンス。
日本の音楽が、J-POPに到達する前、歌謡曲と呼ばれた時代の歌は本当に名曲ばかりですね。
いつだって日本の歌謡曲を理想に掲げて作曲している僕です。

そして「私の十八番」は尾崎豊の「核(CORE)」です。
尾崎が二年間の活動停止ののちに出したシングルで、アルバム「街路樹」に収録されている一曲。
10分近くあるのですが、サビは「抱きしめて 愛してる」の繰り返し。
尾崎のむき出しの魂の咆哮が心地よく、聞く人によっては鬱陶しい、そんな曲。
カラオケで歌うと、僕のテンションが上がれば上がるほど場の空気は盛り下がります。
是非みなさんも一度お試しください。

さて、長野県各地を回ってきた「無伴奏ソナタ」を高校生の皆さんに観て頂けるのは本日が最後。
10代の皆さんのダイレクトで素直な反応を毎日楽しみにしがら舞台に立たせてもらいました。
最後まで全力でやらせていただきます!!

写真は「無伴奏ソナタ」オープニングの筒井さんを模した銅像です。
東京のどこかにあるのでお時間あれば探してみてください。
1DBE7C2B-494B-458C-9FE2-23C0C2B33176.jpeg


2018-06-20 13:59  nice!(1)  コメント(0) 

【無伴奏ソナタ】長野におります(森) [『無伴奏ソナタ 2018』]

役者blogをご覧の皆様、長野からお送りします。
『無伴奏ソナタ』組もりめぐみです。(韻をふんでみたYO!)
 
長野での学校公演4ヶ所目となる木曽にて仕込んでまいりました。
 
私、仕込みの時間って好きなんです。客席から、照明さんが明かりをつくっているところや音響さんが音チェックをしているのを見ていると、始まるんだなぁとすごくワクワクしてきて。スタッフさんは皆さんスペシャリストの方々で、あぁ、皆さんのお力があれば大丈夫!何も心配することなんてないんだ!ってすごくパワーをもらえるんです。
今日もパワーばっちりいただきました。うん、大丈夫!!明日もできる!!
 
そしてあの・・・もう一言いわせてください。
 
長野なんていいところなんだ!!!
 
自然がいっぱいで本当に本当に素敵なところで。
行く先々皆で感動しております。
今回は学校公演ということで、朝10時からの公演が続くため、5時30分に起きて各々散歩したりランニングをしたりして体をおこしているのですが、苦にならないどころか楽しみになってしまうのはこの長野の素敵な景色のおかげだと思います。
 
あぁ、本当に素敵なまちです・・・
食べ物もお酒も美味しいですし←
 
そして、高校生の皆さんの反応が毎回とても素直で新鮮で、毎回新しい『無伴奏ソナタ』になっていてとても楽しいんです。
木曽ではどんな『無伴奏ソナタ』になるのかとっても楽しみです。皆さんの心に何か届けられるように、大人たち頑張りますっ!!
 
 
さてさて、今回のblogテーマは「青春の一曲」とのことで。
中高生の頃は、とにかく浜崎あゆみさんの曲ばかり聴いていました。アルバムの曲もぜ~んぶ歌えましたし、モノマネしてなりきって歌っていました。ファッションも憧れで、あゆが着てたやつ!!と真似っこしていました。
(つけ毛つけて厚底ブーツとか履いちゃったりしていましたよ・・・きゃー若気のいたり)
いわゆるカリスマってやつですね。
だから、この曲!!っていうよりはもう浜崎あゆみさん全部が青春の曲って感じです。
失恋した時とかね・・・歌詞が響くんですよ・・・学校の帰り道自転車こぎながら歌ってたなぁ・・・
 
そんなわけで前回答えてなかった「私の十八番」は、歌った回数でいえば浜崎あゆみさんの曲なのですが、胸をはって得意だぜ!!とはちょっと言いにくいのですよね・・・
う~ん、1人カラオケとか行っちゃうタイプなので歌は好きなのですが、上手いわけではなくて・・・
でもね、いいんですよ、「音が外れたってかもうもんか!」って思いながら歌えば。
(『無伴奏ソナタ』より)
そういう意味では全部十八番です。(大きく出た)
 
 
それでは、明日に備えておやすみなさい☆
 
 
 
写真は素敵な自然の中でキャッチボールをする人たち。
・・・あれ?『エンジェルボール』に出演する方々ではないですよね(o゚Д゚ノ)ノ??
 
 
 
 
森めぐみ

96BAEE4F-A28E-4461-B132-86913F510BC1.jpeg


2018-06-14 21:52  nice!(1)  コメント(0) 

青春の一曲。大滝真実 [『無伴奏ソナタ 2018』]

どうも!大滝真実です!


キャラメルボックスグリーティングシアター

東京から始まり栃木、東海、松本と来てお次は塩尻!!本日小屋入り致しました~(^O^)


先日、松本の学校公演で公演数は半分を過ぎましたが、旅の日数的には実はまだ半分まできていないようで!(明後日くらいに半分ぽいですね)あと半月ほど無伴奏ソナタメンバーと寝食を共に過ごすことになります。ということはもう既に十何日とみなさんと毎日を過ごしてきたわけです。

思い返すと、女子楽屋のメンバーとお蕎麦を食べては森めさんの天然さに笑い、ももこさんの的確なツッコミに笑い、筒井さんがリーダーの早朝お散歩に参加すれば、ひたすら男性陣のユニークなジョークに笑い、普段の生活から尊敬してしまう最高な先輩方と旅ができて大滝は毎日楽しく幸せな時間を過ごしています( ´_`)

1つ厄介なのは、どこのご飯も美味しすぎるという事、ふー、厄介です。


さーて

私が前回頭からすっぽ抜けてしまった

ブログテーマ「私の十八番」!

すみませんでした、皆様。

ももこさんが復活してくださってましたが私のせいで大半の方が書いたらいいの?書かない方がいいの?と迷われたかと思います。ごめんなさい。


ということで「私の十八番」でございますが、達也さんも書いていたように「十八番」とは「その人の最も得意とするもの」、つまりここで、私の最も得意な一曲をみなさんに発表しなくてはならないわけですがんー難しい……


私、歌も、歌う事も、大大大好きなのです。毎日なにかしら鼻歌なりビックボイスなりで好きな曲を歌って、気分を楽しませているわけですが

ま、でも、だからと言って歌が上手いのかと言えばそーゆーわけではないのが、世の中でして。。。。


カラオケに行って採点機能を使えば、ほぼほぼ70点台。(大体のカラオケの採点機能はどんなに酷くても70点前後の点数が出ると聞いたことがある。)

良くて80点な大滝なのです。

ただ、そんな中一曲だけ、90点台が出た歌があったのです。

それは劇団四季版コーラスラインの一曲


「愛した日々に悔いはない」!!


実はこの曲、私が専門学校の時卒業公演でコーラスラインをやり、その時にもらったソロ曲の1つでして、

それをカラオケで歌ったらどんなもんなんだい!と、腕試しでやってみたら、

はじめての90点台を出せたのです。。。嬉しかったなぁ。。。


なので、私の十八番は

「愛した日々に悔いはない」。


で、す、が、この話には続きがありまして

この点数を叩き出した時、一緒にカラオケに行っていたK君(当時私は彼とお付き合いをしていました)

最初はとても楽しく歌っていた彼が

なぜか、どういうわけか、私がこの歌を歌ってからは急に機嫌が悪くなってしまい、さっきまでの熱唱と打って変わって一切歌わなくなり、言葉も発さなくなり、で、最終的に2人で大喧嘩になり、結果、なんやかんやで彼とはお別れになってしまいました。

めでたしめでたし。。。。。


私の十八番は、私の苦い思い出もつまっているのです。涙 

あれはなんだったんだろうなぁ。。。



さて、これが3週目のテーマで

お次は4週目のテーマ


我々はいま高校生に向けてお芝居を届けているわけですが、高校時代と言えば青春時代。

そこで

「私の青春の一曲」

にしたいと思います。


私の青春の一曲、、、自分で決めておいてあれですけど、一曲に絞るのはなかなか難しいですね!笑笑


青春といえば恋。

私は小学生の頃から十何年、関ジャニのファンでして、長年彼らに恋しているのです。

だから、私の青春時代に彼らの話は無視できないのであります。

本音を言えば関ジャニの曲全部、私の青春曲ですが、それはテーマに反してしまうので、あえて一曲選ぶとすれば

「好きやねん、大阪」

私がファンになったきっかけの歌、青春の始まりの歌です。

この曲はいったい何回聞いたんだろうか。

途中、コントみたいな会話が入ってくるとことかアホみたいに全部完璧に覚えて1人でボケてツッコンで、田舎娘はそれがとにかく楽しかったんです。

関ジャニの最高で最強な曲はこれではないとは思うのだけど、私にとっての青春曲でございます。

6人になっても彼らにはこれからも頑張ってほしいと心から思っています。



長くなってしまいました。

最後まで読んでくださった方ありがとうございます!


でわでわ、グリーティングシアター後半戦行ってまいります!!


写真はみき丸と[黒ハート]




2BB45B96-AB41-4C41-8AD9-CAFED4539690.jpegD03AD9A2-9A9A-42F1-81AD-8E4F46E75945.jpeg


2018-06-06 06:36  nice!(1)  コメント(0) 

初めては特別です(生田) [『無伴奏ソナタ 2018』]

こんにちは!

ブログ担当は新人の生田麻里菜です!

私が初めてキャラメルボックスの舞台を観たのは高校生の時でした。大阪のサンケイブリーゼ。演目は『ミス・ダンデライオン』。
メインの女優さんが素敵で、真面目な役なのに可愛らしくて切なくて。釘付けでした。
その後に出会った作品はどれもこれも素敵で大好きなんですが、初めてのキャラメルボックスですから、やっぱり特別です。

今、学校公演で長野の高校生に『無伴奏ソナタ』を観て頂いています。初めてスタッフとして付くキャラメルボックス、これまた特別やし、もの凄く素敵な作品だから不安なんて無いですが、生徒さんたちがどう感じるのかドキドキします(*^^*)きっと初めてキャラメルボックスを観る人が多いと思います。みなさんの特別になるといいなー、なんて思っております。

私は毎日勝手に楽しんでいる学校公演。
役者さんは毎朝10時からの2回公演。
相当疲れて精神的にも辛いのでは?
何て心配してたんですが何のその!!!
高校生に観てもらうという特別な機会なので心なしかいつもより張り切っていて、観ていて何だか楽しそうです(*^^*)

「こんな楽しそうな姿を一般の方にも観ていただきたいなー」なんて思ってたら、、、あれ?
本日6/2(土)14時から一般公演がありますね!
まつもと市民芸術館にて♪
ぜひぜひお待ちしております!!


さて!
冒頭でチラッと触れた『ミス・ダンデライオン』のメインの女優さんで私の憧れ、
『無伴奏ソナタ』にもご出演の岡田さつきさん、こと、ももこさんのブログから何となく復活したブログテーマ「私の十八番」。
何となく流れに乗りたいです。
乗っておきましょう!

、、、とは言いつつも。
私、滅多にカラオケには行かないので十八番なんてないんです。でも新人の癖に「十八番なんてありゃしまへん」なんて言えないので無理やり絞り出します。

、、、そう言えば、学生の頃は寮に住んでいました。100人くらいの寮でお風呂は共同の大浴場。広いお風呂で歌うのって気持ちいいんですよね。誕生日の人がいないのに即席バースデイラップバトルが始まったり、毎日誰かが歌ってて楽しかったなー(*^^*)

そこで私がよく歌ってたのは
ミュージカル『アニー』の『Tomorrow』!
私の特徴がソバカスで、当時は赤毛だったので何となくそれを歌うキャラだったんです(๑・̑◡・̑๑)
もう赤毛じゃないけど、今後も何となくソバカスキャラを押していきますので宜しくお願いします*\(∴‘u‘∴)

よし!まつもと市民芸術館で最後の無伴奏ソナタ!
毎日微妙に違うので、今日も楽しみです!
行ってきます♪(o^^o)


2018-06-02 07:00  nice!(1)  コメント(0) 

いくつになっても [『無伴奏ソナタ 2018』]

松本入りしてガシガシ仕込んで、なんと明日は午前10時開演で

長野の高校生たちに「無伴奏ソナタ」をーーーええ、例え彼らが観たくなかろうとも観てもらいます。
寝る子もいるでしょうが、いいですよ。携帯さえ切って、いびきもかかないのであれば自由です。
うふふ、寛容でしょ?私も丸くなったものねぇ。
ども、バースデーイブな「ももこ」 こと 岡田さつきです。
なにしろ50ですもの。もうその優しさはひたすら母性ですわ、ほほほほーーー。
このブログの3周目のお題は「私の十八番」だったのに誰も書いてないーーーー
独断により決めたはずのおーたっきーからして書いてねぇ。
でも、「オマイラ、どうゆーことだよ?」と思ってても優しいので怒りません。
さすが、50です。そうね、私の十八番って訳じゃないけど、昔、24時間テレビでやったアニメ、
「アンドロメダストーリーズ」の主題歌「永遠の一秒」をカラオケで歌うのが夢です、と優しいので書いておきます。
さて、こんな優しい私が今日、ちょっとムカつきました。
休憩中、岡田達也ことオッカーが携帯をいじりながら「ももこちゃんには悪いけどーーえいっ」と言うので
「え?なに?何私にひどいことしようとしてるの?!」と訊いたら
「いや、明日のももこちゃんの誕生会の場所をね、ももこちゃんにはサプライズにならなくて
申し訳ないけど、LINEのグループに送らせてもらった。」ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(✽ ゚д゚ ✽)
人たらしと言われたオッカーも50になってただのヨダレたらしになったのではなかろうか?。
女子へのサプライズを忘れた人たらしなど鳩の出てこない鳩時計ではないのか?
修理に出すより新しいのを買った方が早い、安い、うまい、ではないのか?
私はワナワナして何も言えなくなってしまった。
もちろん、大台の誕生会を祝ってくれるなんて嬉しいし、ありがたいことなのだ。
しかし、私は50になろうと女子なのよ。
ホントのとこ、母になってないから心は乙女なのよ。
だから、サプライズは大好物なのよ。
なのにーーLINEのグループってーーーーひどいっ!!!!!!!!!。・゚・(ノД`)・゚・。
中年男子の皆さん、こうして熟年離婚への道ができるんですよっつ!!!


逆に言えば、小さな小さなサプライズで、女子は大きな思いを勝手に感じとって
これでもかって笑顔で喜ぶはずです。
中年になっても老年になってもーーーーそういうとこ、女子って変わらないんだよぉ、男子ぃ。
高校生の頃からね(≧∇≦)b


写真は松本のマンホール。
いくつになっても
女子はカワイイのが好き(^_-)。
DSC_1014.jpg


2018-05-30 00:46  nice!(1)  コメント(0) 

東京公演終幕!ツアー開始! オレノ [『無伴奏ソナタ 2018』]


「無伴奏ソナタ」東京公演、連日たくさんのご来場、誠にありがとうございました。
皆様のお陰で、最高の千穐楽を迎えることができました。

そしていよいよ本日よりツアーが始まりました!!
栃木を皮切りに、愛知、松本、大阪まで一ヶ月以上の長い長いツアーです。
普段お会いできないような、初めましての方とお会いできるのがすごく楽しみです。
しかも松本では高校生の皆さんに観て頂けるという素晴らしい機会もあるという噂。

若い頃にお芝居を観るという経験は、少なからずその後の人生に影響すると思ってます。
生の演劇の力をそこで感じられるかどうかで、大人になってから休日に「お芝居を観にいく」という選択肢を作るかどうかも決まるんじゃないかと。
僕の初観劇の記憶は東京ヴォードヴィルショーさんの「アパッチ砦の攻防」でした。
観劇中はずっとたくさんの笑い声に包まれて、こんなにも素敵な時間を見ず知らずの人たちと共有できるなんて、舞台演劇というのはとても贅沢だなあと小学生なりに感じたように思います。
今回の「無伴奏ソナタ」も、もし自分が若い頃に出会っていたら、今後の人生の価値観が少し変わっただろうなと思える貴重な作品です。
演劇に馴染みがない10代の皆様の心を少しでも震わせられるよう、そして観ていただいた皆様のこれからの人生に「お芝居を観に行く」という時間をまた作れるよう、全ステージ心を込めて演じさせてもらおうと思います。
28734DB1-4F25-4839-A90E-FCD87A092EE8.jpeg
写真は、初演・再演で僕の演じたギレルモ役を演じてらっしゃった左東広之さんと。
またいつか舞台上でご一緒したいなあと願っております。


2018-05-22 14:10  nice!(1)  コメント(0) 

いよいよ始まります。 [『無伴奏ソナタ 2018』]

みなさま、こんにちは、場当たりを終えた大滝真実です。


2日以上ブログを止めてしまいました。

ごめんなさい!!


劇場に一昨日から入ってバダバタバダバタしていたらあっという間に初日の朝を迎えてしまいました。


森めさんや、達也さんがツイッターやブログで

「サンシャイン劇場、やっぱり落ち着く」


と書いていましたが

入団4年目の私はまだまだ緊張して足がぶるぶる震えます。

わたしにも、「舞台に立つと落ち着く」という瞬間がくるのでしょうか。。。


####



色々な方達の色々な想いがつまった舞台。

3度目の上演の無伴奏ソナタ。

今回初めて出演する役者、前回も出演していた役者、前回は舞台に出ていて今回は見守ってくれている役者、初演再演を見ていたお客様、まだ見たことのないお客様、それぞれがそれぞれにきっと想いがある。


幕が上がるまではなんとも言えない胸の中の気持ちもあるけど。


まずはゲネプロ、行ってきます。


みんなで、みんなで作り上げたいと思います。

17B76060-0444-49D3-8647-B4B485AB3EAE.jpeg


2018-05-16 13:35  nice!(1)  コメント(0) 

二週目の石橋 [『無伴奏ソナタ 2018』]


中学二年の時、ビートルズの「ホワイトアルバム」を購入した。
これが僕の初めてレコードです。
きっかけは、音楽を趣味に持ちたいという思いから。
友人たちが音楽の話で盛り上がっている。それが羨ましかった。
俺も音楽を趣味にしたいんだけど、まずどの辺りから聴いたらいいかね。
その時に勧められたのが、とりあえずはのビートルズ。
しかし、夢中にはなれなかった。
その後も、ウド・ダークシュナイダーのアクセプトやストロベリー・スウィッチブレイドなど、雑多にトライしてみたのですが、気に入るものは見つからず仕舞い。
結局、音楽は僕の趣味になっていません。
のめり込むことは出来なかったのです。
それでも時折、ラジオで流れた曲をメモして、そのアーティストのアルバムをamazonで気まぐれポチリしている。
まだ憧れているのです。
音楽を趣味にすることを。

いよいよ初日が近づいてきました。
夢中になってやらなあかんポリスです。

そう、僕にも夢中になれるものが一つあります。
これで充分かもしれませんね。

今日も演劇で楽しもうと思います。



2018-05-11 07:42  nice!(1)  コメント(0) 

前の10件 | - 『無伴奏ソナタ 2018』 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]