So-net無料ブログ作成

Say yes!!! (矢野聖) [ナツヤスミ語辞典2019]

どもども!

今日のお相手は『あなたの人生を本にすると何ページ?』ランキングで見事3位を勝ち取りました、矢野がお送り致します!

気になるページとタイトルは…
タイトル『イエスマンのススメ』3000ページ
という結果でした。

イエスマン……たしかに頼まれると断れない性分ですが…笑
3000ページもあるってことは、それほど濃密な人生を送れたって事なんでしょうかねぇ。
有名な映画にもありますもんね。
『 “YES”は人生のパスワード』って。



さてさて。

本日の稽古はお昼から!
いつもよりなが~い時間でビシバシ稽古いたしました!
立ち稽古4日目ですが、やるほどに色々見えてくる。
本番まであと1ヶ月切ってます!頑張らなければ。やらねば!


~今日の一枚~
1555844280337_DSC_0099_mh1555844280164_mr1555844304336.jpg
今日は稽古場に樹里さんがいらっしゃいました!
何やら作業をしていらっしゃいますね…
昨日は駅長の御三方、今日は樹里さんと毎日色んな方がいらっしゃって、とても賑やかです!(たまたまかな?)


~ブログテーマ『夏休みの思い出』~
ということで次は僕が1番心に残っている夏休みの思い出。
それはまさに、中学生の時のお話です。

中学1年生だった僕には好きな女の子がいました。
ある日友達が気を利かせて「みんなで花火大会にいこう!矢野もあの子を誘ってみろよ!」と声を掛けてくれました。
よし来た、仲良くなるチャンス!と、誘おうにも当時はラインなんて便利なアプリはありません。ましてや僕は高校に入るまで携帯を持っていませんでした。誘うには家に直接電話するしかない。
学校の連絡網を見ながら、震える指で番号を押す。
プルルルル…ガチャ。
電話に出たのはその子のお母さんでした。
挨拶もそこそこにその子が今電話に出られるか聞いたところ、父親と買い物に出ていて居ないと。
何とか折り返しの約束を取り付けようと頑張ったものの、最後にはお母さんから

「また今度誘ってね~」

……撃沈しました。
まさか本人に話を繋げる事もできないとは…

結局花火大会にその子は来ず、何とも虚しい想いを胸に、ただただ花火を見ていました。
そして僕を誘ってくれた友達は花火大会の後、無事に彼女を作っていました。

…若かりし頃の、甘酸っぱい(?)思い出です。


さてさて。
長々と書きすぎて思い出話が本編みたいになってしまったのでこの辺で終わります。

明日のブログは誰かな~?
乞うご期待です!

ではでは!


2019-04-21 21:33  nice!(0)  コメント(0) 

ナツヤスミ語辞典 大滝真実 [ナツヤスミ語辞典2019]

皆さまこんばんわ、こんにちは、おはようございます!


夏休みの宿題はラストの1週間で仕上げるタイプの学生でした、大滝真実です!


今日もガンガンに稽古が進んでいきました!!

気がつけばもう稽古開始して4日が経ってしまいました。早い!!早すぎる!!


そんな今日は日替わりキャストで駅長役の3人が揃いましたー!(大内さんはお仕事の為お休み)

お三人とも、凄い濃いキャラの駅長さんで、稽古場は終始笑いに包まれていました!

早く皆さんにも見てほしいくらい!笑


稽古終わりにお写真を一枚撮っていただきました(^_^)!!


A2F5F7E5-C856-404D-9E42-CDFF62752582.jpeg


先輩達に置いていかれないように必死に駆け抜けたいと思います!!



さて、今回の私は

ブログの当番は2番目です!

今回の順番は、『あなたの人生を本にすると何ページ?』とのテーマで名前を打ち込むだけで結果が分かる診断メーカーによってランキングを作成して決まったみたいです!


わたしの本のページ数は

6500ページ らしい!!

ほかの劇団員の結果をみてみたら、わりと多い方だったようで、なかなかに濃い人生を送ってきたときうことなのでしょうか!?



私の本のタイトルは

『おやつ抜きの80年』。

…なんてピンポイントに胸に刺さってくるタイトルなんだ!!涙涙痛

私、家には常にお菓子があった家庭で育った人間なんですよ。

今まで抜いてこなかった25年だったのに、これからあと80年抜いて暮らすのか…?や、もしかしたら抜いて暮らせよ、と言われてるのかもしれません…!!


何にせよ、この診断、凄い面白い!!

その人のことを知ってる人が作成したみたいな面白さ!

ほかの方の結果も是非チェックしてほしいです。



さてさて、ブログのテーマですね!

『私の夏休みの思い出』


小、中、高校と夏休みを経験してきたけど、肝心の中学生の時の夏休みに何をしていたのか全く思い出せません。

本当に何してたんだろう。

恐らくボーーっとしてたんだと思います。笑


高校は演劇部としてほぼ部活をして過ごしていて、帰りに部員とカラオケ行ったり、サイゼリアで駄弁ったり。


小学校の時は寺門姉弟というのに参加してたのが一番の思い出。

私実家がお寺なのです。

同じ宗派のお寺さん家族で集まって写経をしたり夜はバーベキューしたり。

お父さんはみーんな坊主だから、私と妹で分かりやすいようにあだ名をつけて遊んだり。

これは私にしかない思い出かなぁなんて思いますね(^ ^)



長々と書いてしまいましたが、ここらで終わりです!

初舞台を踏む生田と山本とチームの私、2人に安心して初舞台を迎えてもらえるように力を合わせてお芝居を作っていきたいと思います!!


それでは!


2019-04-21 12:32  nice!(0)  コメント(0) 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]