So-net無料ブログ作成

明日はガレージセール♪(石川彩織) [ナツヤスミ語辞典2019]

こんにちは!

入団3年目の石川彩織です!!

今回のブログ順テーマは、
「あなたの人生を本にすると何ページ?」
ということで、
わたしは101ページでした!!

読みやすいページ数じゃないかな!
…でもサラッと読めちゃう人生っていうのもどうなんだろう。

そして気になる本のタイトルは、
「書けない漢字、読めない漢字」です。

うわー。
自分で言いたくないけど、
ぴったり…。

まぁ、そんなことはおいといて、
夏休みの思い出ですね。

思い返してみれば、
部活漬けの日々でした。
でも部活の休憩中に
先生に内緒でリズム天国をやってたのはここだけの秘密…。笑
当時、部活内で流行ってたんです!
まぁ、今ダンスのリズムで苦戦してる石川がここにいるんですけどね!!(o^^o)


稽古場に貼ってあるスケジュール表が
もうそろそろ半分を切りそうです。
自分にできることを
精一杯がんばります!!

そして、
明日はガレージセール1日目ですね!
貴重な小道具、衣装などなど
たーーーくさんあります!!
たくさん、じゃないです。
たーーーくさんです!
こんな可愛い小道具もあります!
高校演劇部のみなさんも、
お気軽に買えてしまうお値段のものばかりですので、
ぜひぜひいらしてください☆
8EA667C9-09A8-4F09-8F1A-8FF01EB413F2.jpeg


2019-04-29 15:43  nice!(1)  コメント(0) 

待ってました大内さん!!!(森)

役者blogをご覧の皆様、お久しぶりです。夏にはBBQがやりたいもりめこと森めぐみです。


今回のブログの順番。
「あなたの人生を本にすると何ページ?」

果たして私は・・・

ドゥルルルルルドゥンッ!!!

152ペーーージ!!!

なんか急に刻みはじめましたね。
多いとも少ないともいえないページ数。

リアクションしにくっ!!!

私にピッタリか!!!
(自虐的)

そして題名は

『パンはパンでも食べられないパンは?(上)』

まさかの上巻。
まさかのなぞなぞ。
下巻は皆様の心の中に。
ちなみにフライパンは不正解にしておきましょう。


さてさて今回のテーマは「ナツヤスミの思い出」でしたね。夏休みといえば必ず家族で伊豆に旅行に行くのが森家の恒例行事でした。実家は床屋なのでお盆は毎年繁忙期でした。なので、いつもお盆の翌週の月・火で伊豆に一泊。これがお決まりの森家のパターン。
これがですね、なんと静岡の床屋さんは皆このパターンなんですよ。

・・・いや、ほんとに!!

もちろん皆ってのは言い過ぎなんですけど、お盆を過ぎた旅館って少し空いていて、そちらにいる家族連れのお父さんは大抵床屋さん特有のセカンドバッグをもってるんですよ。当時セカンドバッグを持っているおじさま方は多かったと思いますが、なんか床屋さん特有のやつで、それに加えて髪型とかであ、床屋さんだってわかるんですよ。
女将さんもあちらの方も床屋さんですよと教えてくれたり。(今だと個人情報を教えていいのかと問題になりそうですが昔ということで)

当時、床屋さんって長期休暇がとれなくてだから近くでいける旅先は大体伊豆・熱海ってことが多かったんだと思うんです。
そしてお休みは月曜って地域の協会で決まってたので。

って、何故私は静岡の床屋さんお盆過ぎに伊豆に旅行に行く説を唱えているのでしょうか・・・( ゚д゚)!?

もちろん、そうでない方も多くいらっしゃると思うのであくまでも私の周りのお話ということで。

肝心の思い出は、楽しかったなーってことで!!!
(肝心な部分が雑)


さてさて、今日(もう昨日ですね)は日替わり駅長さんの大内さんが初登場!!
流石の自由っぷり(笑)!!
もう、駅長さんが皆様個性的でキャラが強くって、私は一緒のシーンに出させてもらってるのですが、毎回新鮮で面白いです。
出来ることなら全員みていただきたいっ!!
どうぞ皆様お楽しみにです(*^^*)


それでは今日もお稽古いってきますっ\(^o^)/



P.S.

写真は大内さんと今回初舞台の生田・山本コンビ。

現代に逆行するパワハラ(by 大内さん)

・・・もちろん冗談ですのでご安心をっ(笑)!!!



森めぐみ

2019-04-28T13:55:09.jpg


2019-04-28 13:55  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

西川浩幸・お稽古八日目。

こんにちは、西川浩幸です。

夏みたいなお天気が続いていたかと思ったら、急に寒くなって身体がびっくりしている東京中野です。


今回のブログの順番は(毎回若者が工夫をしてくれています)、人生の本のページ数です。僕の人生は200ページの本らしいです。タイトルは「親に感謝」。


昨年の12月に母が亡くなって、もう感謝したい親はいなくなってしまいました。本当に孝行をしたい時に親はなしです。せめて唯一生きている弟に孝行しないといけません。

思えば、大学もちゃんと卒業できなかったし、お芝居なんかやり始めてしまって、すねをかじれるだけかじっていました。ごめんね、母ちゃん。もう一緒にご飯も食べられないし、写真も撮れません。親が退職して家族旅行くらいは行きたいと思っていたのが、もう遠い昔になってしまいました。僕が、この世にいるのは間違いなく両親のお陰です。

父ちゃん、母ちゃん、本当にありがとう。


『ナツヤスミ語辞典』は、三つの家族と、それに関わる人々の物語です。僕にとっては四回目の上演です。初演は89年だったので24歳でした。

ぴちぴちでした。今年は54歳。かすかすです。30年は長い長い時間です。中身は、ほとんど成長していないのに、身体はどんどんおとろえていきます。ほとんどどんどんです。

体力だけじゃありません。感受性も鈍く遅くなっています。


でも悲しくなんかありません。変化は必ず起こること、なんとかあらがってあらがって少しずつ前に進むのです。すると、前にはできなかったことが、ある日できるようになる。これは、誰にも与えられない、自分自身でつかんだ喜びです。僕にとってお稽古は、普段のほほんと暮らしている自分を鍛える時間です。

そんなことを考えたりしながら心と身体に鞭打ってやっています。なんだか若者が妙に楽しそうなのが、まぶしく見えます。元若者も楽しそうです。



夏休みの思い出は、あまりに遠い昔で消えてしまいました。一ヶ月も何をしていたんだろう?うっすら覚えているのは、暑くてやる気が起こらないくせに、何か起こらないかなぁと期待していたことです。口癖は「ひまだなぁ〜」。時間があまってあまって仕方がありませんでした。酒屋の裏でビンを砂利道で割ったり、ビンの栓の裏にあった当たりくじを探したり…。時代ですね。陽炎(かげろう)で、ぼやけた景色を思い出します。


子供の頃は夏が好きではありませんでした。泳げなかったし、七月生まれなのに暑さに弱かったし、夏の楽しみ方が分かりませんでした。大人になって沖縄や南の島に行くようになり、やっと夏や暑さの魅力が少しだけ実感できるようになりました。半ズボンの心地良さも感じるようになりました。フランス人が夏になるとお日様を浴びに外へ出る気持ちが共感できるようになりました。夏は太陽の季節。陽の光はめぐみの光だったのですね。


『ナツヤスミ語語辞典』は三人の中学生の話でもあります。夏のまぶしくて生き生きとした子供たちが精一杯生きています。



皆さんも、どうぞお元気で。


2019-04-26 21:40  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

あー!ナーツヤスミー!(金城) [ナツヤスミ語辞典2019]

はいさい!
ちゅーうがなびら!
わんねーきんじょーあさみやいびん、
ゆたしくうにげーさびら!

どうも!金城あさみです!
役者ブログは『ながれぼしのきもち』以来なので、そんなにお久しぶりな感じはしないですね。皆様はお元気でしたか?最近私は食べ物と栄養のこと考えるのが趣味です。プロテイン、始めました。

さて、ブログの順番は本のページ数の多さで決まったそうで。私は350ページ、タイトルは「ここで秘密を全部言っちゃう!」。

秘密かぁ。
350ページ語れるほどの秘密かぁ。
無いなぁ。
あ、書きながら気づきました、自分の秘密。

そういやたまに、言葉遣いが荒くなります。笑 (仲良くなるほどこの傾向が強くなる)


『光の帝国』のバラシの際に、大道具さんのバラシが私の行う衣装部のバラシのスピードより圧倒的に早くて、それが想像以上の早さだったときに、「おいおい嘘だろ…(焦)」って気持ちから「バカみてぇに早ぇな」って言ったら、そっからしばらく、何かにつけて「バカみてぇに」って言われてました\(^o^)/

別に言ってる内容そのものは同じでも、言葉遣いひとつで印象ってだいぶ変わりますよね。びっくりされることがあります。すみません\(^o^)/!←

こんなもんでいいかなぁ。笑


あ、今回のブログテーマは夏休みの思い出、ですね!
私はちっちゃい頃は自転車に乗るのが本当に好きで、近所の仲のいい子達と一緒に、自転車にのって遊びに行くのが大好きでした。
今でも自転車はときめきます。好きだなぁ。
小学校に入ると、パソコン教室に通うようになって、(そこも近所の仲の良い子がみんな通ってて、遊び場みたいになってました)
インターネットで、いろんなものを見る楽しさに目覚めて。
そっからの夏休みは、昼は友達と外で遊んで、夜はひたすら絵描きさんのサイト巡りをしたり、大好きなアニメの公式サイトを見たりしてました。懐かし!笑
インドアもアウトドアも満喫していたように思います。
戻れるなら、また、友達と一日中遊び倒したいな。
でも、現在私はそんなナツヤスミを舞台上で体験させてもらっています。そう、絶賛稽古中、『ナツヤスミ語辞典』で!!
やればやるほど、すごい人のすごさに「すげぇなぁ」ってなるし(語彙力)、面白い人の面白さにああかっこいいなぁと思う日々です。 たくさん再演されて磨かれてきたものだからこそ、キラッキラな時間をお届けしたいのです。 写真は、新しいカブトとアゲハとヤンマ。この昆虫トリオで、令和初の『ナツヤスミ語辞典』に挑みますよ!! BeautyPlus_20190425232019702_save.jpg どうかぜひ、俳優座劇場に見に来て下さいね!! お待ちしております!!!!


2019-04-25 23:30  nice!(1)  コメント(0) 

私も、お久しぶり。(伊藤ひろみ) [ナツヤスミ語辞典2019]

舞台にお邪魔するのは2015年の『BREATH』以来。その前は2011年の『銀河旋律』でした。まるで、オリンピック?劇場ロビーで、「また、舞台に出てくださいね」と、優しく声をかけてくださった皆様、また、出ることになりましたよ!毎回、よっこらしょで始まる私。初演には無かったダンスもあるし、もう大変です。初舞台の子たちや、初共演の子たちのパワー、そして懐かしい真柴さんやムシくんらの変わらぬテンションで、久しぶりの稽古場は、本当に楽しい!この楽しさ、皆様にもちゃんとお届けできるよう頑張りたいと思います。

さて、私のブログ担当は5番目。「あなたの人生を本にすると何ページ?」で決まったとのこと。なんのこっちゃ?説明してもらったけれど、今ひとつぴんとこない。私のタイトルは『正しい変顔の作り方教えます』で、750ページだそうです。やっぱり、なんのことやらわかりません。まあ、変顔と言えば、我が家の子供たちが、6歳と3歳の頃のアルバムは変顔のオンパレード。ポーズもお父さん譲りの腰の入った変なポーズばかり。そのうちの大傑作が、今、家族ラインのアイコンになってます。何か不愉快な事に出くわしても、これを見れば、プッと笑顔に戻れる。教えたつもりはないけれど、我が子たちは『正しい変顔』を習得し、日々の生活を豊かにしていくれています⁈

そして、今回のブログのテーマ『夏休みの思い出』!小学生の夏休みは、毎年、母の実家・福島へ行ってました。それも、父親の運転するホンダN360という小さな小さな車で。当時、片道6時間くらいかかり、最初は楽しくしているものの、弟ふたりと私は、飽きてぐずぐず大騒ぎ。帰りは、ミニカの前輪が浮くくらい、お土産の野菜や米が満載になり、助手席に小柄だった弟たちふたりが座ることに!おとなしくしているわけもなく、行きよりも大変な状況でした。往復は地獄でしたが、湖で泳いだり、牛の世話を手伝ったり、カエルを捕まえたり、絵日記に目一杯描けるように遊ばせてもらってました。そうそう、道中、ラジオから流れてきた曲のせいで、私たち姉弟は、父の車を『ずんずんどっこ』と呼んでました。時代を感じる〜!

そんな昭和なおばさんに、ぜひ、会いに来てください!お待ちしております!

写真は、私のかわいい娘と!ふたりとも、カブト役経験者なのよ。運命感じる!
IMG-0959.JPG


2019-04-24 17:13  nice!(1)  コメント(0) 

おひさしぶりです。(岡内美喜子) [ナツヤスミ語辞典2019]

みなさん、おひさしぶりです。
岡内美喜子です。覚えてますか?
入団して23年目の春を迎えております。
2016年の『嵐になるまで待って』以来の出演になります。
ひさしぶりの稽古場はとても楽しいです。
大きな声を出して、動き回って、ストレス発散になります。
昔は稽古が辛くて、怖くて、ストレスだらけだったけれど、そんな風に思える日がくるなんて。

ブログの順番「あなたの人生を本にすると何ページ?」ランキングで4番目になりました!
私の本は777ページ。
大変、縁起のよいページ数ですね。
ちょっと長くて読む気が失せますけど。
タイトルは「正しいイケメンの育て方」……。
みなさんが、私にどんなイメージをお持ちかわかりませんけど……ぐいぐい引っ張っていって育てるというタイプでは全くありません。
7歩さがって、ついていくタイプといいますか。
キャラメルボックスの男優がイケメンかどうかは置いておいて、たくさんの先輩、後輩の相手役をつとめてきました。
後輩の初舞台とか、初主演とか、そんなときには、わりとそばにいたかなーと思います。
育てるというよりは助け合って共に生きるという感じですが、それが私の人生なのかな。

真面目に語ってしまい、なんだか、恥ずかしいですね。
話題を変えます。
今回のブログのテーマは「夏休みの思い出」ということで。
学生時代の夏の思い出といえば、部活になってしまいます。
中高ダンス部でした。
あっっっつい体育館の中でレオタード&タイツにTシャツを羽織って踊ってました。
タンバリンを叩きながらの決まった柔軟体操から始まって、決まったバーレッスン、フロアでの決まったステップ練習などなど。
筋トレに近いメニューを繰り返し繰り返し、練習していました。
好きな女の先輩とか、いてね。
憧れたり憧れられたり。
6年間、女子校でしたからね。健全。
今思えば、そんなふうに部活に打ち込んでいてよかったなぁと思います。
部活で心も体もかなり鍛えられました。
私の青春。

そんなダンスの経験を生かして、今公演はダンスシーンのリーダーをしています。
16年前の公演のダンスシーンの振りを確認して、みんなに振り付けました。
この『ナツヤスミ語辞典』のダンスシーン、たくさんの出演者が中学生のカブトの前を次々と風のように通りすぎる、とても素敵な振り付けです。
曲も素晴らしい。
最後の出演者が全員で踊るところも大好きです。
人数も多いので、圧倒的なみんなのパワー。
すごく素敵なオープニングになってると思います。
ご期待ください!

写真は私の担任するクラスの生徒たちです。
みんなきらきらです。かわいいです。
素敵なナツヤスミになるように力を合わせて頑張ります。

岡内美喜子

BeautyPlus_20190423003501431_save.jpg


2019-04-23 01:10  nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

Say yes!!! (矢野聖) [ナツヤスミ語辞典2019]

どもども!

今日のお相手は『あなたの人生を本にすると何ページ?』ランキングで見事3位を勝ち取りました、矢野がお送り致します!

気になるページとタイトルは…
タイトル『イエスマンのススメ』3000ページ
という結果でした。

イエスマン……たしかに頼まれると断れない性分ですが…笑
3000ページもあるってことは、それほど濃密な人生を送れたって事なんでしょうかねぇ。
有名な映画にもありますもんね。
『 “YES”は人生のパスワード』って。



さてさて。

本日の稽古はお昼から!
いつもよりなが~い時間でビシバシ稽古いたしました!
立ち稽古4日目ですが、やるほどに色々見えてくる。
本番まであと1ヶ月切ってます!頑張らなければ。やらねば!


~今日の一枚~
1555844280337_DSC_0099_mh1555844280164_mr1555844304336.jpg
今日は稽古場に樹里さんがいらっしゃいました!
何やら作業をしていらっしゃいますね…
昨日は駅長の御三方、今日は樹里さんと毎日色んな方がいらっしゃって、とても賑やかです!(たまたまかな?)


~ブログテーマ『夏休みの思い出』~
ということで次は僕が1番心に残っている夏休みの思い出。
それはまさに、中学生の時のお話です。

中学1年生だった僕には好きな女の子がいました。
ある日友達が気を利かせて「みんなで花火大会にいこう!矢野もあの子を誘ってみろよ!」と声を掛けてくれました。
よし来た、仲良くなるチャンス!と、誘おうにも当時はラインなんて便利なアプリはありません。ましてや僕は高校に入るまで携帯を持っていませんでした。誘うには家に直接電話するしかない。
学校の連絡網を見ながら、震える指で番号を押す。
プルルルル…ガチャ。
電話に出たのはその子のお母さんでした。
挨拶もそこそこにその子が今電話に出られるか聞いたところ、父親と買い物に出ていて居ないと。
何とか折り返しの約束を取り付けようと頑張ったものの、最後にはお母さんから

「また今度誘ってね~」

……撃沈しました。
まさか本人に話を繋げる事もできないとは…

結局花火大会にその子は来ず、何とも虚しい想いを胸に、ただただ花火を見ていました。
そして僕を誘ってくれた友達は花火大会の後、無事に彼女を作っていました。

…若かりし頃の、甘酸っぱい(?)思い出です。


さてさて。
長々と書きすぎて思い出話が本編みたいになってしまったのでこの辺で終わります。

明日のブログは誰かな~?
乞うご期待です!

ではでは!


2019-04-21 21:33  nice!(0)  コメント(0) 

ナツヤスミ語辞典 大滝真実 [ナツヤスミ語辞典2019]

皆さまこんばんわ、こんにちは、おはようございます!


夏休みの宿題はラストの1週間で仕上げるタイプの学生でした、大滝真実です!


今日もガンガンに稽古が進んでいきました!!

気がつけばもう稽古開始して4日が経ってしまいました。早い!!早すぎる!!


そんな今日は日替わりキャストで駅長役の3人が揃いましたー!(大内さんはお仕事の為お休み)

お三人とも、凄い濃いキャラの駅長さんで、稽古場は終始笑いに包まれていました!

早く皆さんにも見てほしいくらい!笑


稽古終わりにお写真を一枚撮っていただきました(^_^)!!


A2F5F7E5-C856-404D-9E42-CDFF62752582.jpeg


先輩達に置いていかれないように必死に駆け抜けたいと思います!!



さて、今回の私は

ブログの当番は2番目です!

今回の順番は、『あなたの人生を本にすると何ページ?』とのテーマで名前を打ち込むだけで結果が分かる診断メーカーによってランキングを作成して決まったみたいです!


わたしの本のページ数は

6500ページ らしい!!

ほかの劇団員の結果をみてみたら、わりと多い方だったようで、なかなかに濃い人生を送ってきたときうことなのでしょうか!?



私の本のタイトルは

『おやつ抜きの80年』。

…なんてピンポイントに胸に刺さってくるタイトルなんだ!!涙涙痛

私、家には常にお菓子があった家庭で育った人間なんですよ。

今まで抜いてこなかった25年だったのに、これからあと80年抜いて暮らすのか…?や、もしかしたら抜いて暮らせよ、と言われてるのかもしれません…!!


何にせよ、この診断、凄い面白い!!

その人のことを知ってる人が作成したみたいな面白さ!

ほかの方の結果も是非チェックしてほしいです。



さてさて、ブログのテーマですね!

『私の夏休みの思い出』


小、中、高校と夏休みを経験してきたけど、肝心の中学生の時の夏休みに何をしていたのか全く思い出せません。

本当に何してたんだろう。

恐らくボーーっとしてたんだと思います。笑


高校は演劇部としてほぼ部活をして過ごしていて、帰りに部員とカラオケ行ったり、サイゼリアで駄弁ったり。


小学校の時は寺門姉弟というのに参加してたのが一番の思い出。

私実家がお寺なのです。

同じ宗派のお寺さん家族で集まって写経をしたり夜はバーベキューしたり。

お父さんはみーんな坊主だから、私と妹で分かりやすいようにあだ名をつけて遊んだり。

これは私にしかない思い出かなぁなんて思いますね(^ ^)



長々と書いてしまいましたが、ここらで終わりです!

初舞台を踏む生田と山本とチームの私、2人に安心して初舞台を迎えてもらえるように力を合わせてお芝居を作っていきたいと思います!!


それでは!


2019-04-21 12:32  nice!(0)  コメント(0) 

『やればできる子できない子』 生田麻里菜 [『彼は波の音がする』『彼女は雨の音がする』]

 はじまっております

『ナツヤスミ語辞典』。


本日のブログ担当は私、

『ナツヤスミ語辞典』で初舞台を踏ませていただきます、入団2年目の生田麻里菜です!


某診断メーカー『あなたの人生を本にすると何ページ?』ランキングにて1位に輝きブログ1番目を勝ち取り?ました(`・ω´)


生田麻里菜を本にすると…

7777ページもあるらしいです。

ふー!大作ですね!

私なら読みません!


ちなみに本のタイトルは、

『やればできる子できない子』。


出来るのかい?出来ないのかい?

はっきりしてほしいですが、何となく自分らしいなと!この本のタイトル、その人にピッタリなものになってるので楽しみにしていてください♪


そして、そして、

ブログテーマ『私の夏休みの思い出』。

夏生まれなので夏は大好きですが、特にこれといって思い出なくて。

夏は部活ばっかりだよ!と思ってたんですけど…『ナツヤスミ語辞典』の稽古が始まって思い出しましたにがーい思い出。

ちょうど今回出てくる女の子達と同じ、中学2年生の夏休み。

しかも夏休みの最終日でした。


来年は受験だし、

遊べるのは今だけと舞い上がり

すこーし羽目を外しまして、

バレにバレまして

怒られに怒られまして、

一晩ベランダで過ごしました

お仕置きとかじゃなくて、

謝りたくないから自分から「じゃあベランダで過ごすからそれでええやろ?」っと意地になって。


今考えると本当に意味が分からないですけど、その時は譲れなかったんだよなーと『ナツヤスミ語辞典』を読んで改めて思いました。


まあ、ただの反抗期だったんですけど(`・ω・´)

ほんとお母さん・お父さん、ごめんなさいでした!あの時の自分を殴りとばしてやりたいです。


でも出来ないので、今一生懸命生きていきます!



と長々と書いたので、

最後にちらっと稽古場の様子をいってみましょう(`・ω´)!


EBB17F67-71DC-4A0E-8C87-7C39CAD51F4C.jpeg

劇団大好き沙羅ちゃん

みんな大好き大滝さん

筋肉大好き小多田さん



なんだか愉快で楽しいです。

この方々とご一緒することがほとんどで、

こうやって遊ぶんだーっと物凄いワクワクを教えていただいております♪

毎回楽しんでいただけるよう、私も頑張ります!





2019-04-20 16:00  nice!(0)  コメント(0) 

始動!!(矢野聖) [ナツヤスミ語辞典2019]


どもども!

今回も始まりました、キャラメルボックスアクターズブログ!
今日のお相手は矢野聖がお届けさせていただきます!!

今回、ブログ担当ということで順番を決めさせていただきました!
気になる順番は毎度お馴染み、某診断メーカーの『あなたの人生を本にすると何ページ?』ランキングでございます!
果たしてどんなランキングになっているのか…
答えは皆さんのブログでご確認ください!!



さてさて。
今日の稽古は『ダンスの振り起こし』と1場の立ち稽古でした。

今回のダンスは2003年版の振りを少し調整したものになります。
岡内さんがリーダーとなって、ユニゾン(全員で踊る振り)を練習した後、『大人組』『女子中学生組』『幽霊組』とグループに別れて、それぞれの振り起こし。その後通して踊ってみました!

そしてダンスが終わったら1場の立ち稽古。
僕は1場は出ていないので横から見ていましたが、最初からものすごいテンション!!
女子中学生の皆さんの元気が凄すぎでした。
僕も負けないくらいにテンション上げて、頑張っていこうと思います。ハイ。

~今日の一枚~
さて、今日の一枚は稽古場で行った懇親会の写真!
1555600445531.jpg
僕らの劇団で稽古初日に必ず行う懇親会。
ゲストの方もいらっしゃったりしていつも賑やかなんですが、今回の公演は劇団員のみとは言え、総勢22名!
今日は日替わりキャストの方は居ませんでしたが、それでも18名。特に賑やかでした!

ーーーーーーーーーーーーーーーー
と言うことで。
最後に今回も、何かお題を作って皆さんにお話ししていただこうかなと思います。

今回のお題は……
『私の夏休みの思い出』です!
この『ナツヤスミ語辞典』もちょうど夏休みのお話。
学生時代の夏休みとは必ず何か特別な事が起こるものだ。
と、僕個人的に思います。笑
なので、そんな夏休みの忘れられない思い出を皆さんにお話ししていただけたらと思います!

それでは、お楽しみに~!


2019-04-19 01:25  nice!(1)  コメント(0) 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]