So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

学校公演のきもち [ながれぼしのきもち]

皆さまこんにちは、こんばんわ、大滝です!

はるよさんからだいぶ前にバトンタッチしていたのですが、こんなに更新を止めてしまっていました(涙)



長いおやすみを経て先日、目黒のパーシモンホールにて高校生へ向けた学校公演を行ってきました!!

なんと、マチネ、ソワレの時間が11時、14時という

学生さんたちの授業に合わせての公演なので、仕方のないことなのですが、今年やった無伴奏ソナタでの学校公演を思い出してしまいました。笑(あの時は10時半、14時の開演でしたが!笑)


普段の公演も緊張は相当するのですが

学校公演はさらにドキドキしてしまいます。


初めて生の舞台を見る生徒さんもいるだろうし

自分の慣性はしっかりもっている大人の目も備わっている年齢だし


私たちのお芝居を見て何を感じてくれるのか、何を受け取ってもらえるのか


もしかしたら、何も受け取ってもらえないこともあるかもしれない


そんな不安な気持ちをいつも感じてしまいます。


今回の生徒さんたちが何を受け取ってくれたかは分かりませんが、舞台上で起こった事に対して笑ったり、驚いたり、時にザワザワしたり(笑) そんな風に素直な反応を感じることができて、とても嬉しかったです。


14時の回のカーテンコールでは、代表の生徒さんから花束を頂き、思わず涙が出てしまいそうな言葉も頂きました(内容は劇中のネタバレにもなってしまいそうなのでここでは書かないでおきますね。)。


関根さんも挨拶で言っていましたが、

今回のこの芸能鑑賞会をきっかけに少しでも演劇に興味をもってくれたら本当に嬉しいなぁと思います。


######


でわ、ながれぼしの思い出ですね!


沢山あります、流れ星の思い出は。


初めて見たのはいつだったかは思い出せないんですが、小学生の頃、友達の家の近くの芝生に寝そべって流星群を見たのを覚えています。

あの時の感動といったら、まー物凄くて、口を開けてずーーーっと眺めていました

そしたら虫が口に入ってきてそのまま喉まできてそしてそのままこの後はやめておきましょうか。笑笑汗

とにかく!本当にとてつもなく綺麗でした!

細田守監督が描く流れ星の空みたいな!笑

頭の中で美化してるのかもですが、そのくらいキラキラ輝いてたなーって、私の大切な思い出です。


星空を眺めていると、嫌な事とかふぁーって忘れられる気がして、いつまでも眺めていたくなります。


######


さてさて!ついにこのツアーも最終地です!


ちちんぶいぶい、秩父!


西武秩父駅!とても綺麗ですねー!


個人的には初めましての土地でワクワクします。


と、同時に、もうツアーが終わってしまうこと、丸山荘のみんなと過ごすのが最後なことに、既に寂しさを感じています。。。涙


和紗は今まで演じた役の中でも、特に大好きで大切な子になりました。

真柴さんが私に当てて書いてくださったからかもしれません。


出てくる役みんながみんな愛しくてたまりません。


あ、やばい、まだ終わっていないのに、もう終わったモードに入ってしまいそうでした。。笑笑


まずはみんなと最後まで、ケガなく、お客様にお届けできるようがんばります!


でわでわ!またー!

4B9C3143-1B3A-4559-97E5-D1C26DE710C8.jpeg


2018-10-26 01:05  nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 

Facebook コメント

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]