So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【無伴奏ソナタ】長野におります(森) [『無伴奏ソナタ 2018』]

役者blogをご覧の皆様、長野からお送りします。
『無伴奏ソナタ』組もりめぐみです。(韻をふんでみたYO!)
 
長野での学校公演4ヶ所目となる木曽にて仕込んでまいりました。
 
私、仕込みの時間って好きなんです。客席から、照明さんが明かりをつくっているところや音響さんが音チェックをしているのを見ていると、始まるんだなぁとすごくワクワクしてきて。スタッフさんは皆さんスペシャリストの方々で、あぁ、皆さんのお力があれば大丈夫!何も心配することなんてないんだ!ってすごくパワーをもらえるんです。
今日もパワーばっちりいただきました。うん、大丈夫!!明日もできる!!
 
そしてあの・・・もう一言いわせてください。
 
長野なんていいところなんだ!!!
 
自然がいっぱいで本当に本当に素敵なところで。
行く先々皆で感動しております。
今回は学校公演ということで、朝10時からの公演が続くため、5時30分に起きて各々散歩したりランニングをしたりして体をおこしているのですが、苦にならないどころか楽しみになってしまうのはこの長野の素敵な景色のおかげだと思います。
 
あぁ、本当に素敵なまちです・・・
食べ物もお酒も美味しいですし←
 
そして、高校生の皆さんの反応が毎回とても素直で新鮮で、毎回新しい『無伴奏ソナタ』になっていてとても楽しいんです。
木曽ではどんな『無伴奏ソナタ』になるのかとっても楽しみです。皆さんの心に何か届けられるように、大人たち頑張りますっ!!
 
 
さてさて、今回のblogテーマは「青春の一曲」とのことで。
中高生の頃は、とにかく浜崎あゆみさんの曲ばかり聴いていました。アルバムの曲もぜ~んぶ歌えましたし、モノマネしてなりきって歌っていました。ファッションも憧れで、あゆが着てたやつ!!と真似っこしていました。
(つけ毛つけて厚底ブーツとか履いちゃったりしていましたよ・・・きゃー若気のいたり)
いわゆるカリスマってやつですね。
だから、この曲!!っていうよりはもう浜崎あゆみさん全部が青春の曲って感じです。
失恋した時とかね・・・歌詞が響くんですよ・・・学校の帰り道自転車こぎながら歌ってたなぁ・・・
 
そんなわけで前回答えてなかった「私の十八番」は、歌った回数でいえば浜崎あゆみさんの曲なのですが、胸をはって得意だぜ!!とはちょっと言いにくいのですよね・・・
う~ん、1人カラオケとか行っちゃうタイプなので歌は好きなのですが、上手いわけではなくて・・・
でもね、いいんですよ、「音が外れたってかもうもんか!」って思いながら歌えば。
(『無伴奏ソナタ』より)
そういう意味では全部十八番です。(大きく出た)
 
 
それでは、明日に備えておやすみなさい☆
 
 
 
写真は素敵な自然の中でキャッチボールをする人たち。
・・・あれ?『エンジェルボール』に出演する方々ではないですよね(o゚Д゚ノ)ノ??
 
 
 
 
森めぐみ

96BAEE4F-A28E-4461-B132-86913F510BC1.jpeg


2018-06-14 21:52  nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 

Facebook コメント

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]