So-net無料ブログ作成

教えながら 教えられる(井俣) [夏への扉2018]

再びこんにちわ!ゲストの井俣太良です。

台詞も段取りも一通り付いてきました。
でも、まだまだですね(笑)

キャラメルボックスさんの演技メソッドには、物語展開のスピード感を出しながら、感情の動きをわかりやすく、大きく提示していかなければなりません。
でも大きくすればするほど、そのスピード自体は落ちていく。

だからその大きさをキープしながらスピードを上げていく作業に入る。

そしてスピードを更に上げていくと、お芝居が今度は次第にフラットになっていく。

フラットになって来たら、立てるべき場所と少し待つ(余裕を持つ)場所を厳選していく。

その繰り返し。。

全く何のことやらと思うかも知れませんが、

俳優の演技に向かう姿勢って、こういう言葉にしづらい曖昧なものを緻密に構築していく作業だったりするのです。


キャラメルボックスさんには劇団少年社中と違って、若手の方が沢山います。

わからない事や気づけてないところを彼等に指摘出来るというのは、何故か僕自身にも響いてくる言葉だったりするのです。

教えながら、教えられる。

不思議ですね。
そしてそんな日々が、毎日楽しいです。


残り約一週間。
自分にしか出来ない事をやり切ろうと思います B963A783-202E-4179-BBDB-A0A656CBA502.jpeg


2018-03-06 12:40  nice!(1)  コメント(0) 

一巡しました!(大内) [夏への扉2018]

なんと、『夏への扉2018』のこのブログ、


再びボクに回ってきました。


そして、更新をし忘れていました!


ごめんなさい!


さらに、写真も撮っていません!


すまぬ!


さて、一通り謝ったから、もう大丈夫か(笑)。


稽古は、すでに一通り終わりました。


一通りというのは、動きや段取りが決まり、


台詞も、みんな入りました。


つまり、もういつでも本番が出来ます!


が、それは嘘(笑)。


肝心の芝居を、もっともっと良くしていかないといけない。


ラスト一週、これをどう稽古していくのか。


非常に大切ですね。


座組全体で、もっとトライしていくことが大事。


ボク自身のこともやりますが、


ラスト一週、座組に対して働きかけていきたいと思います。


がんばるぞ!


観に来てね!


2018-03-04 15:11  nice!(1)  コメント(0) 

あと2週間。(石川彩織) [夏への扉2018]


みなさん、こんばんは。
入団2年目の石川彩織です。
私のメンタルは「シャーペンの芯」並だそうです。
どうでもいいんですけど、
小学校の時はとても痩せてたので「シャー芯」って呼ばれていたことをふと思い出しました。
ちなみに私は2Bの鉛筆一筋です。


今日から3月ですね。
『夏への扉』の初日まできっかり2週間。

「なんで1日は24時間しかないんだよー!」って思い始める時期です。
(↑私の勝手なイメージ)


今回が初舞台となる私は、
課題がいっぱいあります。
"いっぱい"って言葉じゃ言い表せないくらいあります。

「悔しい」の毎日です。

そんな時先輩方がたくさんアドバイスをくださいます。
稽古後に個人レッスンもしてくださいます。
厳しくて優しいです。


だから、

まだあと2週間もある。

そう考え方を変えてもっともっと素敵なお芝居をみなさんに届けられるようにしたいです!!


…っとその前に花粉さんに喉がやられているので早く病院に行きます。

石川彩織でした。

☆写真は今日のダンス稽古&
遅くまで衣装のお仕事をされていた金城さんと撮っていただいた、2枚☆

3BC1A956-F8DE-4C51-96E0-7E2A35235AFD.jpeg0F3D012E-FC7E-4E90-8E52-44E888E441E6.jpeg



2018-03-02 03:01  nice!(1)  コメント(0) 

衣装パレード!はらだきり

こんにちは!はらだきりです!

お祭りのカタヌキ並のメンタルだそうです。わたし、カタヌキって何か分かりませんでした。お祭りでやったことなかったなぁ。お祭り行きたいなぁ。

でも昨日は稽古場でお祭りみたいなことしました。
衣装パレードです。

カラフルな衣装の人たちが、次から次へと出てきてわくわくしました。
今回はみんな何役も演じるので、衣装の数も物凄いです!!!
スタイリストの花谷さんが用意してくださる衣装は、いつも本当に色使いがキレイで、わたし大好きです(*´∀`*)

次から次へと、衣装を着替えた役者たちが出てくるところも今回の芝居の魅力のひとつだと思います。

みんな早替えの連続じゃないかな。。
舞台上も舞台袖も、息つく暇のないジェットコースター演劇になりそうです。
もちろん!客席も!!!!

お客様の心をガチッと掴めるように、今日も稽古だ!みんなで頑張ります!!!


2018-03-01 12:03  nice!(1)  コメント(0) 

「夏への扉」2018新たな挑戦の場なのです【畑中】 [夏への扉2018]

皆さん!こんにちは!

畑中です!


今回のブログの順番は、「メンタルが強いランキング順」らしく、名前検索の結果、僕は「ウエハース」級らしいです。

…おいしそうだからいいか!


というわけで、「夏への扉」の稽古も後半戦に突入しました。


キャラメルボックス過去最大の場面数があるこの作品。

平均すると、台本1,5ページごとに場面が変わっているのではないでしょうか。

ただでさえキャラメルボックスの芝居は忙しいのに、今回の作品は完全にキャパオーバーです(笑)

台本も演出もドSです(笑)

だからこそやりがいがあるし、お客さんはジェットコースターに乗っているような感覚になっていただけると思います。


僕は初演に引き続き、主演の「ダニエル」を演じます。


「ダニエル」役は、僕にとってターニングポイントとなる役でした。

役作りも難しかったし、何より2時間ほぼ舞台に居続け、セリフの数も600を超え、それに耐えうる体力も演技力も足りなかったため自分の本当の理想には届かなかった。

自分の役者としての限界を感じました。

あまりにも高い山だったため、「この役をきっちり演じきれれば、もう役者を辞めても良い」とすら思っていました。

それほどの作品、キャラクターでした。


そして、今回の再演。

僕にとってはリベンジ戦です。


初演当時にはできなかった表現に挑戦したい。

より深く、この作品の魅力をみんなでお客さんに届けたい。

今やれることは、なんでもやるつもりです。


ぜひ、劇場に観に来てください!

お待ちしてます!


あ、この作品が完成しても、役者は辞めませんよ(笑)

夏への扉1.jpeg


2018-02-28 01:00  nice!(1)  コメント(0) 

動き付け(木村玲衣)

お久しぶりです。
心の強さパンスト並の木村玲衣です。
何デニールでしょうか?
わたしは着圧ストッキングを愛用しています。


さて『夏への扉』稽古三週目に突入しました。
今日は一場から三場まで動き付け。
からの一から三まで通しました。
普段よりも早いペースで進んでます。

初演も出演させていた
畑中さん筒井さん大内さんのシーンは
すでに完成されていて
めちゃくちゃおもしろいです。

今回の座組はベテランと若手で分かれていて
中堅があまりいません。

しかも初舞台の子が3人もいます。
おめでとう( ¨̮ )︎︎

稽古場がフレッシュで充満してます。

そんなフレッシュ組に
ベテランの先輩方が進んで声掛けして
居残って稽古をつけてくださってます。

誰よりも台詞が多い畑中さん筒井さんが
誰よりも早く台詞を覚えて
フルスロットルでみんなを引っ張ってます。

芝居に向かう姿勢と
劇団への愛
勉強になります。


写真は
そんな尊敬してやまない畑中ぱいせんと。
今回初めてに近いくらい
ちゃんと舞台上で話します。
いろいろアドバイスくださいます。
でもダメ出し中や稽古後にしょっちゅう
「台本どっかやった!」と騒いで
後輩たちに探させてます。
抜けてる感じも愛される所以なんでしょうか。


さあさあ稽古も折り返し!
みんなでがんばるぞ(๑•̀ㅂ•́)و☆

2018-02-26T20:20:18.JPG


2018-02-26 20:20  nice!(1)  コメント(0) 

稽古折り返し(221)

こちらのブログ、だいぶご無沙汰しておりました。
221こと筒井です。

ブログもですが、僕、キャラメルの本公演に出演するのは本当に久しぶり。
前回出演した本公演は、2年前のダブルチャレンジまで遡ります。

しかも、作品は、思い入れの深い「夏への扉」。
稽古をしていると、2011年の頃の思い出が鮮明に蘇ってきます。
またこの作品に関われて、とても幸せです。

さて「夏への扉」の稽古も、折り返しです。
あと2週間ほどで、皆様の前にお披露目となるのですが、現在、稽古はものすごいスピードで進んでいます。

再演ものは初演のベースがあるので稽古の進行が早いのは常なのですが、今回のペースは、なかなか尋常ではありません。

‥‥主演の畑中さんのペースが尋常ではないのです笑

みんなも負けじと、そのペースに食らいついていってます。
ですので、芝居部分は全容が見えてきてました。
本番まで、まだ時間がありますので、どんどん煮詰めていきたいと思います!

ちなみに、僕と畑中さんも、初演にはなかった舞台上での関係性を模索しています。
果たして、作品にとって、これが良いのか悪いのか?
お客さんにとって良いのか悪いのか?
あーでもないこーでもないと言いながら、少しづつ積み上げております。

さぁ!稽古後半も、気合い入れて行くぞー!!

2018-02-26T08:42:22.jpg


2018-02-26 08:42  nice!(1)  コメント(0) 

緊張の初舞台(島野) [夏への扉2018]


皆さんこんにちは!
今回の担当は、入団2年目になりました、
群馬出身のウルトラマンを愛する男、島野知也です。
僕もこの作品でキャラメルボックスデビューとなります!

稽古が始まり、いざ、自分の出番が来ると、思うように喋れなかったり、変な緊張が出てしまったり、感情解釈や人物設定が足りてなかったり。
上手くいかない事だらけですが、自分の欠点を丁寧に説明して下さる成井さんや、熱心にアドバイスを下さる先輩方に応える為にも、このお芝居に貢献出来るよう頑張ります!

ご期待下さい!!

84124B8E-EB70-4F0B-B663-A9B5D78EDE3E.jpeg
※チームロボット+割り込もうもして見切れる竹鼻さんでした!笑


2018-02-24 02:14  nice!(1)  コメント(0) 

頑張る若手。(元木) [夏への扉2018]


こんにちは
こんばんは
おはようございます


今回のブログ当番表
『あなたのメンタルは〜並ランキング』


フリスク、金城さんの次は


ようかん、元木諒です。


よ、ようかん、、、


柔らかいですね。


さて
『夏への扉』
順調に稽古は進んでおります。

今回座組の半分が若手劇団員ということで先輩達に負けないよう日々頑張っています。

稽古後も残り自主練しています。
664E6085-F4E3-43AA-ADB1-FE90213335CC.jpeg
竹鼻君ですね。
彼も台本とにらめっこしています。


明日からも頑張ります!

235BC018-4A5D-4818-8224-521875363B07.jpeg

元木諒


2018-02-22 21:40  nice!(1)  コメント(0) 

ひまわり!!!(金城) [夏への扉2018]

はいさいぐすーよー!
ちゅーうがなびら!

こんにちは、金城あさみです!\(^o^)/

何を隠そう、この『夏への扉』役者ブログの順番を「あなたのメンタルは○○並み!」という、とある診断をもとに決めた張本人です!

そんな自分は「フリスク」並!!


フリスク。


………よくわからん!!←
硬いと言えば硬い!笑


ちなみに「メンタル度」でブログ順を決めたのは、『夏への扉』主人公のダニエルのメンタルってホントすごいと思ったからでした。ちゃんと理由があったんですよ。笑



さて『夏への扉』。稽古は第二週目なのにも関わらず、「明日初日行けますけど」みたいな人が何人もいるように見えます。うおああ!(゜ロ゜;!!!

そして今回の座組、初舞台が三人おります!
わぁああ!!(*´∇`*)


ちなみに初舞台『クロノス』で、初めて出演者として役者ブログに書いたこと、いまだに覚えています(笑)


当時、稽古場はもっと広く見えていて、自分の足元がおぼつかなかった、その感覚を書きました。今もポンコツなので、「当時は…」とか振り返れる人間じゃないんですけど orz← 

それでも思い返すと、先陣きって、エネルギーを出し惜しみしない先輩方のおかげで、緊張で浮き上がりそうな身体を地面に縫い止めていたなぁ、と。

外の団体さんのお芝居に出させてもらうようになって、そんな人達がいてくれる場所にいさせてもらえるのは、本当に本当に有り難いことなんだと思うようになりました。


『夏への扉』、皆でガツンと、強く遠くにかっ飛ばしたいです。観てくださる方の何かが晴れやかになるように。真夏の明るい日差しが、うっとうしくなく、パーッと明るく広がる作品にしたいです。


写真はそんなひまわりみたいな明るさ力強さをもつお二人!!

18-02-22-02-24-13-610_deco.jpg


………お気付きでしょうか…?

実は『夏への扉』でのお二人の関係は、
『スロウハイツの神様』の逆転バージョンです!!!(ノ´∀`*)

わたし読みあわせでお二人並んで読んでるときにハッとしてちょっとドキドキしました(*´∇`*)笑

『スロウハイツ~』とはまた違ったお二人にも、ぜひ注目してくださいねー!

ではではー!
劇場で、お待ちしておりまーす!!\(^o^)/


2018-02-22 12:02  nice!(0)  コメント(0) 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]