So-net無料ブログ作成
検索選択
きみがいた時間ぼくのいく時間 ブログトップ

筋肉を鍛えること。(山﨑) [きみがいた時間ぼくのいく時間]

皆さま!あけましておめでとうございます!冬公演以来の山﨑雄也です!
今回の公演は稽古場までスタッフとして参加させていただいています!
ブログの順番を決めることになった、僕の初舞台ですが幼稚園の年中さん?の時にやった「みにくいアヒルの子」でやったみにくいあひるです!( ´ ▽ ` )ノ
やったことは覚えていますがどんなことをしたかは全く覚えていません…笑
でも楽しかった記憶だけはあります!!

今回は稽古場に筒井さんがいらっしゃるのですが、その筒井さんが新しいトレーニングをキャラメルボックスの稽古場に持ってきてくれたのですが………
…それがとってもきつい…タバタプロトコルというトレーニングなのですが4分のトレーニングで1時間のジョギングと同じくらいの効果を得られるというのです!
なのでとってもきついですが、日々身体が変わっていくのが面白いように感じられるので気になる方は調べてみてください( ´ ▽ ` )ノ
他にも筒井さんには個人的にトレーニングのメニューも教えてもらっています!
その時の様子。
image.jpeg
これも、とってもきつくてしばらく汗が止まりませんでした…!
すごく楽しい稽古場で本番が今から楽しみです!あと一ヶ月近くですが頑張ります!!



燃え尽きた、真っ白な灰… もも [きみがいた時間ぼくのいく時間]

1、2、3月…200時間超えのアルバイト…。4月に入って少しセーブして、本日、初の2連休…。
真っ白な灰と化して2日間「シムシティDS2」をひたすらやり続けてるももこ、こと岡田さつきです。
でも今夜はグラタンが食べたい気分なので、これが終わったらホワイトソースを作ろうと思います。
…しかし…いつになったら神学大学を建てられるんだよ、これ?修道院学校を建てても、建てても一向に「あたらしいお知らせ」がこない!!神学大学が建てられないと、なんか次ぎの時代に行けないぢゃん!!
あ、シムシティの話です(^^;)。まぁ、灰のやることですから気にしないでください(^^;)。
さて、たくさんの方に応援していただいた(であろう)、我が家の女王様、まるちゃん。
まさに2月が終わる頃、永眠いたしました。
このブログに書いた後、けいれんを起こすようになり、お医者さんに行ったら「多分、脳にも腫瘍ができて、それが神経に近いところでけいれんを起こす」とのことでした。そのけいれんをおさえる薬を飲ますとぼぉ~とするということでしたが、飲ませてみたら、動かないわ、目を開けたままだわ、「この恨みはらさでおくかぁ~」ってカンジの怖い猫になりました(@@;)。
しかも、だんだん、常に飲ませてないと常にけいれん…。最後の1週間は何も飲まず食わずで、何で生きてるのか不思議でした。一週間、何も飲まず食わずなので「もう、お医者に行って栄養剤かなんか点滴してもらわないと無理だよ」と私が言って、妹と二人でまるちゃんを病院へ。
先生の話をきいてると、今、生きていること自体が不思議で、点滴のために今夜、入院させると死に目に会えなくなる可能性もあるみたいなことを言うのです。
この先生はすごくいい人で、前の先生みたいにすぐに安楽死とは決して言いません。死ぬときはご家族に見守られて…みたいな美学のある人なんだと思います。オブラートに包みすぎて、妹はよく理解してませんでしたが、私はわかりました。なので、鼻から管を入れて流動食を入れる方法をとることにしました。
「大分、ストレスがかかりますが大丈夫ですか?」と先生が訊くので、妹は不安になって母に電話して了解をとるといいます。
ーーアホかーー。この治療代も妹が払って、毎晩、妹と寝てるまるちゃんのことをどうして母に訊くんだろう?
「明日、死ぬとしても、うちではまるちゃんにハラペコな思いをさせたことはありません。最後に胃の中が空っぽじゃ可哀相なんで入れてください」と私が言って、まるちゃんが手術室に連れていかれて大分たってから、外で携帯で話してた妹が戻ってきました「ママがいいよ、って言ってた」----「お姉ちゃんがいいって言うならいいって(^^)」。
い…いもうとです…、やはり末っ子です…。家族の「いざっ!」って時になると母でさえ「お姉ちゃん、どうしたらいい?」と訊きます。母も末っ子です。確かに他人の意見も大事ですが、「いざ」となると、長女は父にも並ぶ権限をまる投げされてます!!(ToT)
私は、(多分、明日、明後日だな)と思いましたが、管を入れてもらった後の妹は「期待大!」ーー明るい顔をして帰っていきました。まぁ、妹が私のせいにして気が済むならそれでもいいと思いました。
私は総合的に考えてそれが一番「+」が多いと判断しただけです。
翌朝、6時近くにメールがきてました。「まる今息をひきとりました。昨夜は流動食あげた後、お兄ちゃんが来て、「まる?」って頭なでたら、ゴロゴロ鳴いたんだよ」
ああ、やっぱりか…いや、死んでしまうということではなくて、まるちゃんは、もう一度ご飯が食べたかったんだと思います。意地汚い子でしたから……人間が食べてるものは何でも欲しがったし、朝、自分で餌袋をひっくりかえして勝手に食ってましたから…(^^;)。きっとご飯が食べたい思いで生きてたんだと思います。ちょうど胃袋にモノが入った時に大好きなオスのうちの1人である弟がきて幸せだったんでしょうね。一時は寝てる弟の胸の上に箱座りして「ニャ~ン」ってチューしてましたから(>。<)!。
ゴロゴロなんて、ずっと鳴いてなかったんです。
朝、5時に起きた母がまるちゃんをなでたら「ふぅ~~~~」って大きな息をするから「昨夜ご飯を入れてもらったから、また元気になったかしら?」と「まる、まだ生きてるよ」と妹を起こし、妹が仕度して流動食を入れようとしたまでの30分間ーー
息をしてなかったそうです。きっと、誰かが起きてくるの待ってたんですね。ああ、またご飯がもらえるって(TT)。
あぁ、書いてても涙出ちゃう!--まるちゃんの食い意地にカンパイだ!(乾杯 完敗)。
現在、実家では父と妹がペットロス状態です。その様を母が笑って話してくれます。
「昨日はね、日韓のサッカーの時に日の丸の鉢巻つけたまるの写真をプリントアウトして、眺めて、また目に涙ためてんのよ~。パパも「昨夜まるが来た!」って言うの(笑)。「あの足音はまるだ」って(笑)」
猫の足音って、寝心にきますよね~~(^^)。寝てる時に音がすると「あ~○○が何かしてるなぁ~、みなきゃいけないけど、ねみ~~っ!」って(^^;)。で、起きてみるとソコは「ヨソウガイデス…」みたいな大変なことになってる(^^)。
起きてる時も「何かガサゴソしてんなぁ~…あれ?静かになったな?」と見に行くと「ギャァァァァ~!」みたいな(^^)。
笑ってる母も「まるがいなくなったら楽になると思ってたけど…まぁ~静かで……。あの人がどれだけ我が家に事件を起こしてたかよぉくわかったわ」と言っております。
何故なら、もう1匹、残された「にゃんこ先生」(私命名)こと「ニケ」(父命名)は一日の10分の9、寝ていると思われる猫ですから…

060101_191047_M.jpg

……やっと載った…写真。日付をまたいでやっと出来たよ…。コメントにも書きましたが、最初、全然載せられなくて「きぃぃ~!」だったのですが、よかった。自分の部屋(袋の中)で寛ぐにゃんこ先生をお楽しみください(^^)。
あ、バイト行かなきゃ!!


2008-04-22 20:08  nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

らじかるらじかる!(温井まーや) [きみがいた時間ぼくのいく時間]

昨日は『きみ時間』の劇場入りの日。(アップが遅れてしまいました。)

朝8時から(早っ!)、池袋のサンシャイン劇場で、装置、小道具、衣裳、グッズやらを、みんなでせっせと運んで運んで。

久しぶりに会う同期や先輩との『あうん』の連携プレーに、密かに喜びを感じつつ微笑。


入団9年目になって、やっと仕込みを楽しめる自分に気付いたり。



偉大なる上川先輩の雄志に街頭テレビ状態なあたしたち。

カブリツキ過ぎです(笑)。


明日も仕込みを。
コツコツて積み上げて、あなたに会える日をマチワビテ。
080225_1025~0002.jpg


2008-02-29 11:26  nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

TRAINING!! SUSHI!! [きみがいた時間ぼくのいく時間]

お久しぶりです。
ビリー221です。
前回の小林千恵の日記にも書いてありましたが、
身訓(身体訓練)の時間、筋肉隊長になったので、221式筋トレを皆でやりました…
…非難轟々でした(涙)

「楽なのにするって言ったじゃん!」
「テンション下がるわ~…」
「………………(無言)」

…うぅ…おかしいなぁ。「トリツカレ男」の時より楽なはずだったんだけどなぁ…
そんな中、ゲストの西山繭子さんは筋トレを楽しんでくれたみたいです。
元々運動部に所属していたらしく、体を動かすのは好きなよう。
いやぁ~、一人でも笑顔で筋トレをしてくれて、おじさんは嬉しかったです。

さてさて、稽古のことについて書こうと思います…ネタバレに気をつけながら。

いよいよ立ち稽古に入りました。
いつもの稽古にもまして、皆が好き勝手なことをやっています(笑)
西川さんと上川さんの20年来のコンビネーションも見られて、
稽古場は常に笑い声が響いています。

もちろん、笑ってばかりではありません。
今日は、とあるシーンを全員で考えながら少しずつ形作っていきました。
皆、眉間にシワを寄せて「あーでもない、こーでもない」と話し合い、
どうにかシーンの雛形が出来上がりました。
初日までにどうなるか、僕らも楽しみです。

そうそう、先日、左東君がお寿司の話を書いてくれました。
それを読んだ劇団員の皆が、閉店日にお店に来てくれました。

稽古終了後で夜も遅いのに、写真に写りきらないほど多くの人が来てくれて、
お店は半分貸し切り状態!
…写真、ピンボケですみません。接写モードにしてたみたいです(涙)
何にしても、60年の歴史の最後を、賑やかに締めくくることができました。
本当にありがとうございました!!

さあ、明日は稽古休み。
キャラメルボックスの入団オーディション最終日です。
稽古場に、また違った空気が漂う日。
僕はエアロビ隊長なので、今日は早目に寝て、体力を温存したいと思います。
…やり過ぎないようにしなくちゃ。

ではでは、長文失礼しました。


2008-02-02 00:39  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

きみがいた時間ぼくのいく時間 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]