So-net無料ブログ作成
検索選択
トリツカレ男 ブログトップ

トリツカレ日記・その16(菅野良一) [トリツカレ男]

多田から渡されたバトンが『どの流れ』なのか全く分からない菅野です。
皆さま、師走ですね。
走ってますか??

ところで多田が書いていた『白い恋人』ですが、このパソコンが普及した昨今、手書きだと『恋人』を『変人』と書き間違える人が増えているのではないかと秘かに危惧しています。
かく言うわたくしも、過去に年賀状に『今年は素敵な変人が出来ると良いね』などという余計な一言を付け加えてしまった事があります。
出す寸前に気が付いてカッターで消し消しして書き直しましたが、もしかしたら気付かずに出してしまったのもあるかもしれません。
友達からいつか「これ、昔もらった手紙なんだけど…」と、その手の恥ずかしい過去を暴露されるんじゃないかと日々ビクビクしています。

漢字の間違いと言えば、小学生の時は『机』と『枕』の違いが良く分かりませんでした。
正直今でも迷います。
小学校の国語の時間に、先生に
「菅野くん、黒板に『つくえ』って漢字で書いてみて」
と言われ、案の定大きく『枕』書いてしまって、教室中の爆笑を取った後
「確かに菅野くんはよく寝てるもんね~、菅野くんにとって机は枕みたいなもんだもんね~」
という先生のナイス発言でさらに教室を愉快な感じにしてしまった思い出があります。

…まったく『トリツカレ男』の話と関係ありませんね。
公演の話ですか…。
う~ん…。
あ、そうそう、そう言えば、今回稽古中と本番中に後輩から言われてかなり鮮明に記憶に残っている発言が2件ありました。
1つは
「菅野さんって恋愛の匂いが全然しませんね」
で、もう1つは
「菅野さんって本当に足が短いんですね」
というものです。
両方ともストレッチをしている時にH中という後輩に言われた事なのですが、彼は突然ストレッチを中断し、僕を見つめた後で非常にまじめな顔で言うので、たいそう心に響きました。
正直、この公演の1番の思い出は今の所上記の2発言になりそうです。

という事で、この辺で『トリツカレ日記』はおそらく最後の書き手となるだろ岡内に引き継いでもらおうと思います。

P. S.
『困中記』、たくさんの方にご購入頂き、大変嬉しく思っています。
間もなく初版が売り切れそうです。
が、第2版を刷る事が決定いたしました!!
(たった500冊ですが…)
2版は初版と若干異なる所がありますので、初版が欲しい方はぜひこの機会に初版をお求め下さいませ。
2版が欲しい方はもう少々お待ち下さい。


2007-12-21 01:20  nice!(2)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

楽ぢゃないけど楽日! もも [トリツカレ男]

神戸は急に寒いですよ~(>_<)。しかし、何故か部屋が暑いので窓を全開してるももこ、こと岡田さつきです。
携帯から初めてブログってます。若者のように両手打ちできないのが辛いなぁf^_^;。実は私のパソコンには無線LANがついてないのです(こういう言い方であってるのかなぁ?)。今まではホテルでLANケーブル(?)を借りて、困ることはなかったのですが、今回のホテルは無線LANのみ……(¨;)。
という訳(+面倒臭い)で、神戸に来てから、私のパソコンはただのCD&DVDプレイヤー、そしてiPodの充電器になりました。なんかセレブな使い方してるな、私o(^-^)o…と喜んでいる場合じゃありませんっ(ノ><)ノ!
帰ってからメールを受信するのが怖すぎますっ!
きっと、たいして大事なメールなんてないんです。それはいいんです。問題は迷惑メール…(-.-;)。毎日10通以上は届くコイツの膨大な削除処理が待ってるのかと思うと……もぉ、メンドクサMAXです(┬┬_┬┬)あ゛あ゛あ゛~~!

さて、今日は神戸の楽日です。毎日、三階席までたくさんの皆さんに来ていただけて、すごく嬉しかったです\^o^/。ありがとうございました!
今日は夜中まで働きます。そう、楽日は楽チンではありませんf^_^;。だから今、おいしいランチを食べて力を蓄えましたp(^^)q。4時くらいになったらお弁当を食べて、また力を蓄えます。写真は、昨夜、ホルモンチゲ鍋を食べて力を蓄えた時のものです。私、ホルモン、大好きなんです!あ、今夜バラシが終わったら、ホルモンうどん食べてガレージセールのために力を蓄えようっと!
さ、そんな、タクワエルなら金にしとけよって感じのホルモモンから次の人へバトンタッチ!…多分…みっこさん?φ(.. )


2007-11-22 13:52  nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

『トリツカレ男』日記その8。 [トリツカレ男]

こんにちは、安理ちゃんからバトンをもらった西川浩幸です。

いやぁ、アクターズブログを書くのは本当に久し振りです。あまりに久し振りで、ログインの仕方が分からなくて、あれこれやっていたら、いつの間にか自分のブログを作ってしまいました…どうしたらいいのでしょう?

そんなこんなで、我々は神戸にいます。今日が本番の三日目。そしてダブルでおめでたい日。

名鉄ホールの楽屋は畳敷きでしたが、新神戸オリエンタル劇場の楽屋は椅子と机です。ここは、何度もやってきているので、みんなの座る場所が決まっています。僕は、男性楽屋の入り口を入ってすぐ、岡田達也くんの隣りがいつもの席です。岡田達也くんは角っこが好きなので、オリエンタルでもサンシャインでも角を占領します。これからは、みんなで「角野さん」と呼ぶことにしましょう(なんでだよっ!!)。

さて、その男性楽屋に大きな緑色の机がデデーンと置かれています。まるで卓球台のような色彩の机です。みんなは、ここでお弁当を食べたり、新聞や雑誌を読んだりしています。名鉄ホールでは、畳の上に卓袱台があったので、それを囲んで家族のようにご飯を食べていました。神戸では、大きな机なので食堂のような状態です。

ご飯を食べる時は、ひとりよりも大勢の方が楽しいですよね。楽屋に大きな机がないと、それぞれの鏡前で食事をするので、ご飯について語ることがなくて、ちょっぴりつまらないのです。なので、今回はいい感じです。みんなが集まれる場所は大事ですよね。

さて、15日に神戸公演の初日が開き、昨日で2ステージが終わりました。

15日は、楽屋で初日祝いの乾杯をした後に、安理ちゃんと美喜ちゃんと大森さんと僕の四人で大好きな韓国料理屋さんへ行きました。キャラメルボックスの女性に人気のお店なのです。あんまり飲めない安理ちゃんはウーロン茶、結構いける美喜ちゃんは僕らと一緒にマッコリを飲みました。生レバ、ナムル、バイ貝の和え物、チヂミ、韓国海苔をつまみに、飲む飲む飲む。まぁ、主に僕が飲んでいましたが。
ってなわけで、今日は岡内美喜子ちゃんと演出助手の有坂美紀ちゃんのバースディなのでした。ダブルみきがハッピーバースディです。

おめでとうおめでとう!!

さて、次は岡田さつきさんにバトンタッチ!!


2007-11-17 17:25  nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

トリツカレ日記~その6~ [トリツカレ男]

このブログに書き込むのは本当に久しぶりの筒井俊作こと221です。
先日、生誕25周年を迎えました。
現在、名古屋のホテルからブログを更新をしています。

舞台の内容については、いろんな人が遠まわしに語っているので、
今日の日記は今日の出来事を書こうと思います…日記なんだから当たり前です。

今日は仕込み2日目。
昨日のうちにセットは完成したので、舞台上は照明&音響デーでした。
照明部と音響部は1日中フル稼働だったわけなのですが、水面下では、他にもフル稼働だった部署があります。
それは衣装部と小道具部。
出演者が多いこともあり、上記2つの部署の仕事量はもの凄いことになっています。

ある時、楽屋に戻ったら。

『お手すきの方、帰る方、衣裳部屋にお立ち寄りください。待ってます。   衣裳部』

という張り紙が。
(何のこっちゃ?)
と思っていたら、追い討ちのように井上麻美子から、

「休憩時間で暇な方、衣裳部屋に来ませんか?」

というお誘いが。

(怪しい)

と、その場の人間全員が思ったのですが、二十一歳とは思えぬ井上の巧みな話術に踊らされ、その場のほとんどの男子が衣裳部屋へ向かいました。
そこで待っていたのは、圧倒的な量の洋服の数々(針子さん待ち)!
…どう考えても、女子だけでは場当たりまでに終わりそうにありません。
そこで、いつもはカナヅチやダンベルやギター、パチンコ玉を持っている手に針を持ち、男連中も混ざってチクチクと針仕事が始まりました。


仕込み中はなかなか接点がない男子と女子が共同作業するのは、ある意味新鮮で面白かったです。
慣れない作業に苦労しましたが、少しはお役に立てたようでよかったです。

もうすぐ、名古屋のお客さんの前に、皆の共同作業の結晶がお目見えします。
多くの人が支えている今回のお芝居。
果たしてお客さんの目にはどう映るのか…出演者一同ドキドキしております。

明日は場当たり。
2日ぶりに皆と台詞を交わします。
さぁ、がんばっぞ!

さてさて、次回のトリツカレ日記は、キャラメル№1のナチュラルハイテンションガール、渡邊安理さんにバトンタッチです!
ほんじゃ安理、後はよろしく~!


2007-11-08 01:58  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

トリツカレ日記・その1(左東広之) [トリツカレ男]

どうも、お久しぶりに登場しました左東です。

ただいま『トリツカレ男』の稽古真っ最中でございます。
というわけで、今日から稽古の進み具合から本番の裏話、はては日々の生活にオススメコスメ、人生相談に至るまで『トリツカレ男』のメンバーがリレー方式で日記を更新していきたいと思います!

さて、一番手は「キャラメル一地味な男」こと、わたくし左東です!
今日は稽古がお休みだったので、鼻歌まじりに洗濯をして掃除をしました。
一通り部屋が片付いたところで、半年に一回のビッグイベントの登場です。

それは何かと申しますと……ズバリっ

“ブラックキャップの交換”

です!

これだけでピンとくる人は一人暮らしの経験があるか主婦の方ですね。
これがどういうモノかと言いますと、これを交換することによってヤツに会う確率がグンと減るのです。
そう!ヤツですヤツ!

♪黒光りして~ 部屋のすみ駆け回る~ コックローチでイチコロ~ 黒い○○○○~♪(元巨人・松本選手の応援歌で歌ってください)

簡単にどういうシステムか説明しますと、ブラックキャップ…うーん、名前がある意味ちょっとヤツを想像させるので、黒帽子とでも言っておきましょうか。
この黒帽子の中に入っている不思議な固形物をヤツが食べますと、脱水症状やらなんやらいろんなことが起きて、ヤツの一味もろとも天に召されるという、そんな代物なのです!
いやー、半年前にこれを導入してから、私まったく彼らに会っておりません。
そんなすばらしいアイテムなんですが、いかんせん効果が半年間なのです。
半年経ったら新しいものに交換しなければいけないのです。
それが今日だったわけです。

緊張しましたー!
だってヤツらは黒帽子の中身を食べるわけですからね 。もしランチタイムに偶然ばったり!なんてことになったら失神しかねません。
実は私、以前ヤツらとの格闘で流血したことがあります。それはそれはツラい思い出です……。
そんなことがあったから、絶対に会いたくないんです、絶っ対にぃ!

そんな気持ちで取り掛かった作業ですが、その約10分間の記憶はほとんどありません。
一回だけカサカサッと動いた埃をヤツと見間違えて、心臓が止まりそうになったぐらいですかね……
これで当分は枕を高くして寝られそうです。

そんな僕の休日、いかがでしたでしょうか?
長々と書いてしまったので、稽古についてはまた今度にいたしましょうか。
ちなみに、元巨人軍松本選手の応援歌がわからない人は近所にいる40~50代の巨人ファンのおじさんに聞いてみてください!

さてさて、次は坂口さんです。
よろしくお願いします!

……しまった。蛍光灯と柔軟剤買うの忘れた!


2007-10-25 23:04  nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

ありゃ? もも [トリツカレ男]

まぁ、トリツカレのメンバー、誰も書いてないじゃないですか。
ども、最近、パク・ヨンハが好きだと言いつつ、ラジオは聞き逃すは、ポニーキャニオン40周年記念韓流フェスの日は反省会でずる休みする勇気のなかった小心者のももこ、こと岡田さつきです。
一度でいいから沖縄あたりのホテルでエステなんかうけながら「今日、ちょっと風邪気味なんでお休みさせてください」とか言ってみたい(^^;)。
そんな私におかまいなく、稽古は既に昼から稽古になっています。
男子のメンバーは力技もあるので大変そう…うふふ。
女子はないから…うっへへ。
役者って短期間のツケヤキバでやらなきゃいけないことがたくさんあるんです。
天才的運動神経でポンっとできちゃう人もいれば、地道に練習してモノにする人もいます。
でも、なんにしろツケヤキバ。皆、ケガには気をつけてね!
と、応援するだけの私は、たいした運動部にいた訳でもないのに幸せに丈夫な体をもらったな、と思います。
ありがたいことです。ドッヂボールが好きだったからでしょうか?
ジーンズのスカートを破ってまでも逃げ回っていた、ニュータウン団地の中のドロケイのお陰でしょうか?
マラソンが辛いから、早く終わらせたくて速く走ってたからでしょうか?
本当にラッキーな体と肝臓を親からいただいたと思います(どんだけ飲むのさ)。
そんな私、東京マラソンに応募したんです。
キャラメルの中で「出ようかな~」という人が結構いたので、「皆が出るなら私も出る~!」と、皆って誰だよ?!
い~ち、に~、さ~ん、…たくさん、と数える原始人の感覚で応募しましたよ。
パソコン苦手なのにパソコンで応募しましたよっ!
が…
あえなく落選です。代わりに「青梅マラソンに出ませんか?」みたいのがきましたが、それじゃダメなのよぉぅ!
皆が出ないマラソンじゃ(だから、皆って誰?!)…、そんなマラソンじゃ…寂しいじゃないっ!!(そこかよ?)
ところが、一人だけ、当選した人がいます。
強運です!そんな強運の人がトリツカレ男に出ます!もう、間違いないんじゃないですか?(何が?)
応募したつもりが受理もされてなかった青山さんもいるみたいですが、私はこの挑戦好きな集団が嫌いではありません(^^)。
結果はどうあれ挑戦するだけの元気があるんだな、と。大切なことです。
私も数年ぶりにアルバイトに挑戦です。来年の予定なんかを鑑みて「やらねば!」と思ったのですが、39才、独身への風あたりは強く、なかなか雇ってもらえませんでした(^^;)。
やっと雇ってもらったら、そりゃ雇うよね、ってカンジで大変ですが、なんとかヤリマスですよ(^^)。
いくつになっても挑戦です!
でも、どこかでバイトな私を見かけても2チャンネル(この字で合ってるの?)とかに書かないでね。
やっと、決まったんだから……(ToT)。


2007-10-21 01:41  nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

トリツカレ男 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]