So-net無料ブログ作成
『雨と夢のあとに』 ブログトップ

ビューティーペア [『雨と夢のあとに』]


「雨と夢のあとに」ご来場くださった皆様、本当にありがとうございます。無事、東京に戻りまして、片付け(バラシの後も終わりじゃないのよ…)も終わり、明日からの休み方に思いを巡らすももこ、こと岡田さつきです。何しよぉ~かなぁ~。「極楽」のメンバーでもいたぶるかなぁ~(^^;)。(働けよっ!)
写真は雨夢のビューティーペアです。♪びゅ~てぃーびゅ~てぃー、びゅ~てぃーぺーあ~♪……
この歌、知ってる人、30代後半以上ですよね。マキ上田が「バトルフィーバーJ」に出た時には「おおっ!」と驚いた人ですよね?(^^;)。
まぁ、そんなトリビアは置いといて…。楠見さんと別れるのは女子楽屋で過ごす、私的に寂しいです(ToT)。
楠見さんは「つけまつ毛」仲間です。キャラメルではめったにいない「つけまつ毛」仲間です。おっきぃ目には必要です!私が必要ないのにしてるんです!でも、仲間です!大好きです、楠見さん!
そして…知っている方は知っているでしょう、私は仕度が遅いんです(ToT)。
そんなに早く舞台袖に行くとバクバクするので、ギリギリに…というのも本音ですが、毎日、賭けのように仕度がギリギリです(まるで自分に何か課しているかのように)。だから、本番5分前、私は楽屋に1人ぼっちなのです…クスン(泣くとこじゃねぇよ)。
ところが楠見さんは「キャラメルの人、早い!」----そう、楠見さんはまたもや私と同じバクバク仲間だったのです!!本番5分前、楽屋に私と同じく「うわぁぁぁ」と言ってる人がいる歓び!!
それに味をしめた私は本番10分前までノーメイク…。ひどい時は5分でしたね…。
一番厚化粧にみえる人が5分メイク…。世の中、不思議でしょう?人を見たメで判断しちゃいけませんねぇ(^^;)。という訳で私は楠見さんにめちゃめちゃ仲間意識を持ってました。
冬はまた一人ぼっち…。カムバァァーク!kusumin!
いやいや、久松さんだって…20円、あげてない!また、出会い頭にウィンクして、私を殺してください!そのセクシーさで!(^^;)(だって自分はセクシーだ!って言うんだもん!)(^^;)。
あぁ、一つ終わるってこういうことなのかなぁ。寂しいなぁ。劇団としてやっているので、いつでも会えそうな気がするんだけど、そうじゃない…。寂しいですね。もっとこうしてれば、とかいろいろ思い浮かびます。続けていれば、またどこかで出会えるんでしょうか?
出会えたらいいですね。絶対信じてもらえないけど「人見知りな私」が大好きな二人に…ありがとうございます!そして、ご来場の皆様、本当にありがとうございました。


2006-09-01 22:03  nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

宿題は終わりましたか?雨夢は終わります もも [『雨と夢のあとに』]


ども、平成19年度版の六星占星術が発売されたので、ウキウキと立ち読みしたらなんと中殺界…今から来年がブルーになった天王星人(+)のももこ、こと岡田さつきです。
鬼も笑い死んだであろう今日は休演日、京都へ行って参りました。キャラメル女子は休演日に京都に行く人が多いのですが、何故か単独を好みます。お願いしてるとこを人に見られたくないのでしょうか?お願い事がちがうので、ちがう神社に行きたいのでしょうか?それなのにそれぞれの位置をメールなどで確認し合います。キャラメル女子、なかなかにミステリアスです(^^;)。
鞍馬寺で魔王と対決!と思ってた私は大阪の街をうろついているうちに結構な時間になってしまい、「今回は見逃してやるぜ!(誰を?)」と、1つ手前の貴船神社に変更しました。青山にメールすると「私はもう、貴船からの帰りです!」--さすが、神社の娘、やる気がちがう!(^^;)。
なんの知識もないままにたどり着いてみれば「縁結び」の神社…。いや、私はそれはもぉいいので、スローライフな老後をお願いしたいんだけどなぁ、と思いつつも癖でおみくじをひくーー恋愛ーー3人の間で迷いますーー誰?3人も?それとも△関係?いやぁぁぁぁっ!(ToT)。一瞬その気になりましたが、この歳で△なんて疲れることを私がするはずねぇ。楽チンが一番だーーという訳でサラリと流し、次は二軒茶屋というとこで叡電を降りてバスを探す。地図で見た感じで上賀茂神社に行くバスがあるにちがいない、とよんだのですが、バチコン当たりました(^^)。恐るべし、私の勘。
上賀茂神社の後は芸能の神様といわれてるらしい大田神社へ。
その後は大雑把な地図を片手に迷子を楽しみました。迷子って本当に楽しい!(^^)。
今日、出町柳の辺りの鴨川にかかる飛び石を大きなバックを抱えて、嬉々と飛び越えて川を渡る不審な女を見たとしたら、それが私です。旅はやったモン勝ちでしょう?(^^;)
夜はホテルから30分も電車に乗って大阪のお気に入りの銭湯へ。大阪に来たら必ず行ってます。岩盤浴の部屋もステキだし、ここのマッサージ師さんにはハズレがない!今日もいいおばちゃんに整体してもらいました。指が肉厚、手があっかい。ほそっこい女子にやってもらうと指が小さすぎて食い込むんですよね。ここはいいんですぅ~。日経の新聞で「お気に入り銭湯」のベスト10の中に入りました!って貼ってあったんだけど、なにが驚いたって、10の中の5つが私の行くとこでした。東京のも、福岡のも…。恐るべし…私の…何?(^^;)。
そんな最後の休演日。ナツヤスミも雨夢も終わります。皆さんはいろいろ終わらせましたか?
告白とか?(^^;)(何の?)大阪城の隣でお待ちしてます!


2006-08-29 01:25  nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

楽園 もも [『雨と夢のあとに』]


これ、また写真のるでしょうか?不安なももこ、こと岡田さつきです。
休演日の本日、にゅう、こと阿部祐介(阿部丈二に続いての新しい阿部ってことで)の地元の海へ行ってきました。朝、まんまと寝坊しながらもなんとか電車に乗ると青山から「電車、遅れてませんか?」とメールが…。なんのことかしら?と思いながらも、すぐにダイヤが乱れていることを実感。アナウンスもままならぬ程、東京は大混乱だったのですね。
本当に深く考えないまま海に着き、高波にもメゲズはしゃぎました(^^)。
ここは小さな海水浴場なので最初は、別なとこにしますか、という声もあったのですが、私の静かなゴリ押しで決定しました。何故なら、ここは、「志士」に客演してくださった浅野さんの地元でもあるからです。彼は期待を裏切らず(何の期待だ?)サーフボードを持って現れました!しかし!--もぉ帰るとこ…。これから次の芝居の稽古だと……。稽古前にサーフィン?カッコよすぎねぇ?。
その場にいた全員が「ここに住みたい!」と思ったはずです。ま、こいつらここに住んだら、もぉ東京都には行きませんよ(にゅうは来てるけど…)。
他にも、江ノ島~鎌倉に行くはずだったチームも半ば強引に呼び寄せ、水着も持ってきてないのに
強引に海に引っ張りこみ、そりゃもぉおおはしゃぎですよ(^^;)
帰ってから大停電を知りました。被害を被っているであろうメンバーにもお気楽なメールを送ってたぜ…反省。あまりに楽園でニュースに疎い女になってました(ToT)。
波はビッグウェンズディ、気分はウィリアム・カット(だよな?アメリカンヒーロー?)なんで遊泳禁止にならないのか、不思議なほどの海で、必死で日焼けを阻止しました。
私は大丈夫(^^)。男供は…知らなくてよ…(^^;)。


2006-08-15 02:16  nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

これでどうだろ? もも [『雨と夢のあとに』]


細長くなってる三浦の球、みれる?


2006-08-02 00:43  nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

ハチミツとクローバーのあとに [『雨と夢のあとに』]

こんばんは。先週、調布パルコの文房具屋で買ったばかりの3千円のパスネットを落とし、15分後に気づいて「絶対、ココだ!」とききにいったらちゃんと届けてくれた人がいて、泣かずにすんだももこ、こと岡田さつきです。本当にありがとうございます。危うく、人生をうっちゃりたくなるところでした…。(私の人生、3千円?)。あ~、こりゃもう、サマージャンボは望めないな(ないた烏がもぉ笑ったとはこのことです…)
やっと夏らしくなってきましたね。大雨で大変な方もいらしたでしょう。私の住んでいる所は坂の下なので、土の部分が、今までみたことないくらいにグチョグチョでした。怖かったです。ちょっと地球温暖化を真剣に考えるほどの長雨でした。そんな中、公演中の「雨と夢のあとに」。ゲストのまゆちゃんは、女優さん、とはいえやはり子供です。日に日に成長しています、いろんな意味で(^^;)。
劇中、私が抱き寄せるトコがあるのですが、確実に「デカイ…」。稽古の時より、確実に見える景色が狭まっている…(^^;)。いやいや、こうも新陳代謝、細胞の死と再生を間近に見せられると、こちらの細胞も活性化するようです。
てな訳で元気だったので、休演日の今日はキャラメルの野球チーム「C・バグース」の練習に行ってきました。もちろんUV対策は怠らずに…と行ったのですが、さっき、髪を洗えばパサパサ、パックをすればヒリヒリ。私の対策はかなりアマアマだったようです(ToT)。
ゲストの久松さんも交じりぃの、志士チームの照明さんも交じりぃの、でも女子は私一人の練習でした。このチームからは女子優待を受けた覚えはありませんが、となりのグラウンドで練習していた、結構イケメンの多いチームの流れ球が、守備の私のお尻に当たった時だけ、向こうチームのオエライ、イケメンが「何やってんだよぉぉぉ!すいませんでしたぁぁぁ!」---向こうのチームにいこうかと思いました(#^^#)。まさか私が38だとは思うまい、へっ、へっ、(^^)。
「向こうのチーム、結構、イケメンだよ?」と言った時だけ「へぇ~、よく見てますねぇ」とチームメイトから誉められちゃったっ!(^^)(ちがうから…、それ、ちがうからっ!)
で、タイトルは何だよ?と訊かれれば、青山のホームページを見てくださいってことで。
私は今、キャラメルのアオイユウを目指し、モノマネ特訓中です(モノマネかよ?!)
私も写真が載せられるか挑戦です。三浦の球を携帯で捉えたのですが、載らなかったらごめんなさい。「ちゃんと写せてすごいでしょ?」と言ったら阿部丈二が「すごい携帯ですねぇ~」と言いやがりました。ちがうから!私の腕がすごいって言って!


2006-08-01 01:00  nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

たなばたに想う もも [『雨と夢のあとに』]

いよいよと言うほど誰も待ってはいないと思いますが、たなばたですね。
♪笹の葉さぁ~らさぁら、という訳で血液もサラサラになりたいももこです。
なんと昨日、台本が完成でございます!おめでとうございます!
「雨夢」はこれから沸々と固まっていくのですな。蒸しプリンみたいに(^^)。ぼこぼこ、空気穴があかないように丁寧に蒸していきたいと思います。
今日、稽古が終わって、新中野の改札を通ろうとしたら、笹が置いてあって、短冊が置いてあって、ペンが置いてあって、たくさんの人が笹に短冊をつるしておりました。粋じゃないか、東京メトロ、丸の内!!。初期の地下鉄で浅い所を通っているのもお気に入りだぜ、丸の内!(大江戸線はまるで地獄に行くかのように深いからな…)。笹に吊るされた短冊には「期末テストでいい点がとれますように」とか「ボーナスアップ!」とか、欲深な願いがたくさん…。
でも、なんだか、ほほえましく思った私も何か書こうとペンをとりました。
が………。お願い事が思いつきません(ToT)。
泣くかと思いました。私は幸せなんだろうか?不幸なんだろうか?
人は幸せ過ぎても、不幸でも「欲がわかない」生き物だと、私は思っているのです。
何だっていい、欲を持て!と自分に言いきかせているのに…思いつかない…。
いつもなら軽く「宝くじが当たりますように」とか書きそうなもんなのに違う気がする…。
もっと願いたいことがある気がする…。
「No!おおおおお」
新宿行きの電車が入ってきたので、あわてて思いついたことを書きました。
さぁ、何を書いたんでしょうね?(^^)
東京の七夕は天気が悪いのが定説です。ヒコもオリも残念ながら会えない訳で、願いも無駄に流れるような気がします。それでもこれだけたくさんの人が「へぇ~」って思いながら、願い事を書いていく不思議な東京。不思議な人間。--かわいいですよねーー。

サッカーの中田の引退。その若さで何を言ってるんだ?という人もいるでしょう。
でも、私は中田の言うこと、ちょっとわかるな(^^;)。中田ほどすごい人間じゃないけど。
そんな想いが私の筆をにぶらせたのかもしれません。
私は幸せなのか?不幸なのか?それを定めるまでは私の旅は終わらないでしょう。
そしてできれば、幸せの方向で「お願いします!」(^^)。
えっっと、宝くじはいつ当たってくれても構いません!!あ、常に願ってるから「特別なお願い」って気がしなかったのかな(^^;)…。
つーか、「雨夢」満員御礼!って書くべきだった?あ、あたしってばっ!!


2006-07-07 00:08  nice!(0)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

私がまゆちゃんに負けてるトコロ もも [『雨と夢のあとに』]

ども、給料日がめでたいももこ、こと岡田さつきです。雨夢の稽古が始まって初めての週末。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?(皆さんには全く関係ありません…)。
稽古場のメンツは、まゆちゃんのはにかんだ笑顔に既にメロメロです。もぉね、どうでもいい!腹式呼吸だとか、なんとかメソッドとか、いいよっ!(爆笑)
小さいまゆちゃんが頑張っているのです。負けられません。ちゃんと学校に行って稽古に来るまゆちゃんを見習ってみようとお昼寝をやめました。この頃、6時とか7時に起きてしまう私は、掃除や洗濯やDSをやったりするうちにまた眠たくなってお昼寝するのですが、我慢してみました。ただし、私は寝るのが3時、4時なので、相当な無理があるな、と感じた一週間でした(^^;)。
成人式は30歳といわれる昨今。まゆちゃんも見かけは私が小3の頃のようです。
守ってあげたぁぁぁ~いっつ!!
でもちゃんと大人の言葉が通じるのです。これにまっすぐにモノを言える子供の強さがあるのですよ。最強ですな(^^)。
稽古場には、まゆちゃんのお母さんもいらっしゃるのですが、昔、住んでたトコが近いので、そんな話には花が咲くのですが、一つ、怖くてきけないことがあります。
ーーーーーーお母さん、おいくつですか?------
ひょっとして、下?私より…?ナエるといけないので楽日あたりにきこうかと思います(^^;)。

今回、稽古場衣装チーフの大木に「まゆちゃん、小さいよね?」って言ったら「でも、小6ならこれくらいじゃないですか?」と言われ、「えっ?私小6の頃、156だったよ?」「えぇ?ももこさん、それは大きいですよ?早熟さんですね」と言われました。確かに、それから1センチくらいしかのびなかったので、後ろから2、3番目だったのが、高校を卒業する頃には前から2、3番目になっていました(^^;)。そして、まゆちゃんの足のサイズをみたら……23,5センチ。
私より1センチ、大きい…。負けてる…。
誰か足を大きくする方法を知りませんか?(ToT)。だからよく転ぶのか?転んだらまゆちゃん、
私を守ってぇぇ~~!!(^^;)。


2006-06-25 01:27  nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

見たぞ~(西川浩幸)。 [『雨と夢のあとに』]

おはようございます。

今朝録画しておいた『雨と夢のあとに』を見ました。
とってもちっちゃい先生が出てきたと思ったら自分でした。
びっくりするほどちっちゃかったので、笑ってしまました。
自分が出演しているドラマを見るのは不思議な気分でした。
台本を読んでいても、「こんな風になったんだぁ」というシーンがいっぱいあって新鮮でした。

僕がやっている「藤原先生」はあんな感じで登場するので油断すると見逃してしまいます。
明日は四話と五話の撮影です。
お天気が良さそうで安心しました。



『雨と夢のあとに』 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]