So-net無料ブログ作成
検索選択
また逢おうと竜馬は言った ブログトップ

神戸仕込み一日目!(左東) [また逢おうと竜馬は言った]

今日からいよいよ神戸公演の仕込み開始です!

とうとう最終地・神戸にやってまいりました。
神戸でも盛り上がることを祈りつつの仕込みです!

さて、岡内さんからの質問ですが僕は今までを振り返ってみると、近い人を好きになりますね。
よく、他校の先輩を憧れ的に好きになるなんてエピソードがありますが、そんなことは皆無です。
全く話したことない人を好きになったりはしません。
いわゆる一目惚れはないですねぇ。

まぁ、たいがいクラスの隣になった子は好きになりますし、よく話す人も好きになります。
やっぱりその人の人となりがわからないとダメなのかもしれません。

とは言いながら、勘違いもよくします。
「あいつお前のこと好きなんだぜ!」
なんて言われたら、ものすごい意識するようになり、そのまま好きになったりもします。

高校生の時、全く意識してなかった女の子からベランダに呼び出され、
「好きな人がいるんだけど誰だかわかる?」
と聞かれたときは、ないとは思いながらも、もしかして自分のことかと思い、ここにきてしらばっくれるのは男としてダメだろうと
「あぁ・・・うーん・・・オレですか?」
と心臓バクバクいいながら思い切って聞いたら、どうやら活舌が悪くて
「アレですか?」
と聞こえたらしく
「うん、〇〇くんなんだけど、仲良いよね?誰か好きな人いるなんてことは聞いたことないかなぁ?」
と予想だにしない答えが返ってきたのにはサーっと血の気が引きました。
どうやらアレを〇〇くんと思ってくれたらしい。

もちろん
「あぁ、わかんないけどそれとなく聞いてみるよー・・・まかせといて」
と答えたのですが、心の中では「あぶなかったー!!!」という気持ちで心臓バクバクでした。
でも、そのあとよくよく考えてみるとその人は僕の勘違いを聞かなかったことにしてくれたのかなという気にもなって、すごく恥ずかしくなって、これからは勝手に勘違いするのはやめようと思いました。

思えばその事件があってから恋愛に臆病になっていったような・・・・・・それはないっス(笑)

あ、恋愛の話をしていたら公演の思い出話をする暇がなくなっちゃった。
それは、また今度の機会に書きますねー。


さてさて、お次は阿部丈二くん。
今年の夏はとんでもなく暑いですが、暑さ対策はしてますか?
身近なことから、夏のイベント的なことでもいいです。
夏といったらこれ!というものを教えてくださいな!

ちなみにわたくしは、高校野球を見るたびに、この人たちはオレより何倍も暑い思いをしている。
オレが弱音を吐いちゃいけない、まだまだ暑くない!
と暑さ対策をしてます!

よろしく~!

P.S.写真はオリエンタル劇場の客席を写したのですが、左下に幽霊みたいにぼんやり映っている白っぽい影は前を通り過ぎた丈二です(笑)
写真.JPG





祝・1500ステージ!(左東) [また逢おうと竜馬は言った]

岡内さんからバトンを受け取った左東です。


7月29日(木)は何とっ、岡内さんのキャラメル通算1500ステージの記念すべき日でした!!
でもねー、海組のステージだったので出演してなかったのですよ。
願わくば舞台上でお祝いしたかった!

でもでも、今日も開演前のロビーで皆様をお迎えしたのですが、岡内さんの1500ステージを観に来たという方がたくさんいらして、開場全体でお祝いしている感覚を味わえたので、それもまた良かったなといった感じでございました。

そして、終演後には観に来てくださった皆様に記念ポストカードをお渡しするという太っ腹な企画。
その一枚一枚には岡内さん自らが手書きでサインをしているという、公演中という忙しい日々で本当に頭が下がります。

いやー、本当に素敵な素晴らしい先輩です!




あんまり褒めすぎるとウソ臭くなるのでこれくらいにしておきましょうか(笑)

でも、今の自分のステージ数を把握はしていないのですが、12年半で1500という数字を積み重ねるというのは本当にすごいことだと思います!
僕もそれだけ積み重ねられるように一つ一つ頑張りたいと思います!


さて、そんな岡内さんからの質問「本番をやってみて、実際に、竜馬役の岡田達也先輩に助けられた瞬間はありますか?」

う~ん、あのジャイアンに助けられたことですか?

う~ん・・・・・い、いつも、す、すべてにおいて、タスケラレテイマス・・・・と言えと言われています・・・・・・。

冗談です(笑)

助けられました。

とあるセリフがどうしても出ずらいシチュエーションがありまして、とあるものに集中して怯えていると言葉が出なくなりそうになるんです。
そんな時達也さんはじっと僕の目を見て「今じゃ、言うんじゃぞっ」というアイコンタクトをしてくれました。
本当にその節はお世話になりました!
もしそのセリフが出なかったと考えるとゾっとします。
ありがとうございます!ジャイアン先輩!!


さて、お次は阿部丈二くん。

今回は岡本が旅行会社のい務めていることもあって、トーク&フォトブックのテーマが旅行です。
そこで、丈二が今まさに行ってみたい所はありますか?
過去に行った所でもいいし、まだ行った事のない所でも良いです。
よろしくー!

Photo_20100729.jpg









明日は、海も空もやりまっせ!(221) [また逢おうと竜馬は言った]

「幸運とは、流したに対するボーナスです。をかけばかくほど、幸運になるのです。」

レイ・クロック( Raymond Albert Kroc 1902~1984)

 

ども。きっといつの日か、恐ろしいほどの幸運が舞い降りてしまうであろう221です。

USJが大好きです。

そうそう、どうでもいい話なんですが、「また逢おうと竜馬は言った」の初日は、

私こと221のキャラメルボックス出演777ステージでした(たぶん)。

何とも縁起のいい数字です。

今まで流した汗の量とも相まって、今公演中に何かいいことがありそうです。

 

明日は、今公演初の2ステージの日。

海組も空組も、どちらもお楽しみ頂けます!

役者一同、毎ステージ全力で頑張ってますので、お時間に余裕のある方は、ぜひサンシャイン劇場へ!

 

さて、達也さんからの質問。

最近、冷や汗をかいたことは?という質問でした。

うーん。僕、割と図太いんで(体じゃないですよ)、あんまり冷や汗ってかかないんですが…

あ!でも、最近かいたことありました!

竜馬の本番中、舞台上でです。以下、若干のネタばれ注意。

 

僕はシングルキャストでして、海組と空組で台詞を変えている部分があるのですが、とあるシーンで人の名前を何人か言うところがあります。

先日、その台詞で、一人目の名前を言い、二人目の名前を言おうとしたら…二人目の名前が欠片も思い出せない!という事態に陥りました。

咄嗟に、その場で台詞を作り、間を空けずに繋げたので、初見のお客さんには分からなかったかと思いますが…

やはり、舞台上のミスは冷や汗をかきますね。

今回の舞台は、キッカケも殺陣も多いので、ミスを犯す要素が沢山あります。

1ステージ1ステージを大切に、明日からも頑張らなくては。

 

さて、次のブログは林さんです。

今回はスタッフとして「竜馬」を支えている林さんに質問。

林さんは、前回公演の「バイバイ・ブラックバード」で初舞台を踏みましたが、舞台上でドキッ!っとしたことはありますか?

キャラメルボックス俳優教室の卒業公演の時のことでもいいですよ。

 



稽古終わっちゃった(左東) [また逢おうと竜馬は言った]

岡内さんからバトンを受け取った巳年の左東広之です!


小さいころから思っていたのですが、巳年ってなんだか不思議な感じがしてるんです。
辰年だったら「タツ」という言葉から竜が想像できるように、他のどの年も音からその動物が連想されます。
でも、「ミドシ」と言われるとぱっと蛇が出てこない気がして。
実際「「ミドシって何だっけ?」と聞かれたこともありますし。
蛇を「ミ」と言うのはよくわからないなーと。

とまぁ、どうでもよさそうなことを書きましたが(笑)
今日でとうとう稽古が終わってしまいました。
いや、もうあっという間でびっくりです!
やはりダブルキャストだと見ている時間も多いので、いつもよりも短いなーという感じです。
通し稽古だって全体としては4回と多いのですが、岡本はそれぞれ2回しかできませんから、一回一回がとても大切に思えました。

と、ここまで書いてみると、岡内さんからの質問の答えにもなってきてますね。
いやー、一回一回の稽古が大事でした!
気がつくと、「あ、このシーンそんなにやってない」と思うことが多々ありまして、稽古の大事さに改めて気づかされました。

あとは、稽古前はものすごい不安を抱えていたのですが、この役をやってみるとそんなこと言ってられないってこともわかりました(笑)
もうぶち当たっていかないと弾き飛ばされそうになるんですよ!
だからがんがんぶち当たってます!

思い出はいっぱいありますけど、僕が汗っかきだということを再認識させられました。
アゴからぽたぽたと床に落ちる汗を小笠原くんがモップで拭いている姿に申し訳ないなと・・・。
それに、怒られたときに吹き出る汗の量もすごかったみたいで、みんなに笑われましたし。

あとは、通しの一回目では心臓バクバク言いすぎて止まるかと思いました(笑)

あー、みんなで行った焼肉も楽しかったなー!

なんだか、思い出を書いていくと、本番が始まってないのにノスタルジーになってしまいますね(笑)

しかし、これからが本番です!
しっかりと岡本に向き合って、みんなに向き合って過ごしたいと思います!

長くなっちゃいましたが、次はジョージ!
わたくしジョージ君の笑いが大好きなのですが、どういうときに思いつくの?
その笑いの原点は何?
笑いについて教えてもらえますか?
ちょっと漠然としててごめんなさいねー。


ちなみに写真は積み込みのときの筒井さんとさりげなく写る大内さん。それと稽古終了したダブル岡本です!

2010.0705.1.JPG2010.0705.2.JPG






猫・あひる・猿・ねずみ(有坂) [また逢おうと竜馬は言った]

つまり、


にゃあ・があ・きい・ちゅう


土佐弁四大語尾だそうな。
土佐弁指導の先生から教えていただきました。
語尾にこれをつけると、なんとなく土佐弁になるよ!(おい)


こんばんは、お久しぶりですね、演出部の有坂です。
『また逢おうと竜馬は言った』の稽古も、3週目が終わろうとしている今日この頃。
来週から、いよいよ大きい稽古場に移動です!
わお。
いわゆる、「動きつけ」も終わり、今日と明日で5場ずつ通してみたりしています。
5場ずつでも、通すとかなり、見えてきます。
なにがって、いままで見えなかったものが。
芝居の、あんなところやこんなところが見えてきます。
抽象的すぎてわからんですね!
まあ、そんなところです!(ゴリ押し)


さて、林さんからの質問…。
ぜんぜん『竜馬』関係なくね!?
むりやり関係させるなら、
「井の頭公園なら、やっぱりボート乗り場かなっ♪」
と答えてもいいんですが、あまりに創作がすぎるので(笑)やめて。
わたし、人ごみが苦手なんですよねー。
だから、新宿駅なら、東口の交番前ではなく、あえてルミネのスタバ前とかにして、うまいこと外していきたいですネ。
って新宿知らない方には分かりにくい例えですよねすみません!
林さんがそんな質問するから!(後輩の所為にしてみる)


というわけで、今日の稽古後の風景を。

201006262009000.jpg

相談するW岡本。
毎日、すごい話し合ってるふたりです。

201006262008000.jpg

で、後輩に強気を気取っている左東さん…。
下で桔梗紋を切り抜いているのが、わたしにしょーもない質問を仕掛けた林さん(笑)。
この桔梗紋は、もちろん竜馬さんの家紋「合わせ角に桔梗紋」です。


201006262006000.jpg

そして、小道具作成中の森めぐみ。
林も森も、今回はスタッフです。

201006262006001.jpg

今年の新人・小笠原くん。
お弁当の注文中。
新人の大事なお仕事です!


では、最後に、次の大内さんに質問!
「わしら海組の見所はここぜよ!」ちゅうところを教えてくださーい!

ではまた!



明日は衣装合わせ(221) [また逢おうと竜馬は言った]

皆さん、お久しぶりです。

汗かき豚野郎です。

 あと3時間後にはワールドカップのデンマーク戦が始まりますね。正直、今まではサッカーどころか、ワールドカップにも興味がなかったのですが、今年、初めてワールドカップの予選1戦目を見たら、はまっちゃいました。

うん、やっぱりスポーツは面白い。白いボールを蹴ることに人生を賭けている人々の織り成す熱いドラマ。燃えないわけはありません。できれば、生で中継を見たいのですが、明日も稽古があるので、さすがに体を休めないといけません。いけません、というか、休めないと、体力が持ちませんw

このところ、稽古中盤くらいになると、体がドッと重くなるんです。ハンガーノック、とまではいかなくても、すーっ・・・と気が遠くなる瞬間が多い。明日は、きちんと朝ごはん、昼ごはんを食べて、レッドブルを飲んで頑張ろうと思います。

本当に、今回の芝居は体力を使います。これだけ稽古場に汗が飛び散る芝居は久しぶりなのではないでしょうか。

ぜひ、熱い、暑い、厚い芝居を堪能しに来て下さい!

 

達兄さんからの質問、 「あなたが好きな遊園地の乗り物は何ですか?」

速攻で答えられます。それは、ジェットコースターです! 

僕が遊園地に求めるものは「非日常」。

「非日常」にも色々ありますが、僕は中でも、スリルのあるものが好きなんです。

早いとこ、富士急ハイランドのフジヤマに乗りたいなー、と思っています。ドドンパとか、今でもあるのかなぁ?

以前、皆で行ったUFJは本当に面白かったなぁ…スパイダーマンにジョーズにジュラシックパーク!

また皆で行こうね!

でも、人が集まらなかったら、一人で行くからいいけどね!

別に、一人でだって楽しめるから、寂しくなんかないんだからね!

 

さてさて、次にバトンを渡すのは、同い年の林貴子ちゃんです。

貴ちゃんに質問です。貴ちゃんは、 理想とする偉人、知人、友人はいますか?いたら、その理由を教えてくださいな。

 

 



一周しましたわよ(左東) [また逢おうと竜馬は言った]

どうも!左東広之です。


BBBも20日まで神戸で絶賛上演中ではございますが、東京では竜馬の稽古も着々と進んでおりますよ!


もう死にそうです。
何がって、殺陣が!!
そんなに殴られたら起き上がれないよー!
って言うくらい、岡本は打撃を受けていて可哀そう。

ま、自分のことなんですけどね(笑)
自分がやられているときはいいんです、自分だから。
でも、ダブルの畑中さんがやられているのを見るともう、おかもとー!立ち上がれるのかー!?
って気になっちゃう(笑)
あらためて、岡本と言う役のセリフの多さや、動きの多さを実感しております!

そんなこんなで、頭の一場から返してきた稽古も今日で最後の場まで一周しました。
この一周だけでもいろんなことがわかりました。
明日からはさらに多くの発見ができるであろう二週目に入っていきます。
皆さんの前に立つころにはどんな竜馬に仕上がっているのか楽しみです!

そして、自分ではわからないのですが、どうやら空と海でやっぱりテイストが違うみたい。
今年の夏は味の違う二つのキャラメルを堪能されてはいかがでしょう?
乞うご期待!!!

さてさて、岡内さんからの質問は「もしも、一日だけ、竜馬が一緒に行動してくれるとしたら、一緒に何をする?」

うーん、一緒に海を眺めたいってのはあるんですけど、やってみたい!と思うのは、北辰一刀流を教えてもらいたい!ですね。
だって、竜馬っていったら免許皆伝ですよ!
殺陣をやる人間にとってはめったにないチャンスです。
ぜひぜひ、その比類なき剣をご披露願いたいです。


お次は先日誕生日を迎えて僕と同い年になった阿部丈二くん。
今までにあった素敵なお誕生日の思い出を教えてくれませんか?
自分の誕生日じゃなくてもいいです!
よろしく!

ジョージ.jpg





また逢おうと竜馬は言った ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]