So-net無料ブログ作成

『無伴奏ソナタ』始動してます!大滝真実 [無伴奏ソナタ2018]

みなさんどうもこんばんわこんにちわ!!

キャラメルボックス2018グリーティングシアター『無伴奏ソナタ』の稽古が先日ついにスタートしました(^O^)!!


今回で二回目の再演で上演は三度目となりますが、初演再演のメンバーはたった三人のみで、多田直人さん岡田さつきさんゲストの石橋徹朗さん以外のメンバーは初参加になります!!


ですのでまた違った新しい無伴奏ソナタをお届けできるのではないかとわくわくどきどきしております。


あ!申し遅れました今日のブログ担当は「しんじつ」と書いて「まみ」と読む、大滝真実です。たまに、「まみ」の「み」が美しいだと間違われるのですが、美しくないほうの「真実」です。

どうぞよろしくお願いします。



さてさて、今回のブログ、ただ稽古の様子をお伝えするだけでなく、毎回テーマを決めてそれにつて書いていこうではないかとなりました。

ということで第一週目は『私の思い出の一曲』をテーマにみなさんに書いていってもらおうかと思います!!!


さっそく私、大滝真実の思い出の一曲ですが、


ゴスペラーズの「ひとり」


です!


思い出というか、思い入れのある曲ってかんじなんですが・・・笑


音楽を聞く場所といえば私の中では車の中、田舎の山奥に住んでた私はどこに行くにも車だったのです。

その中でいつもきまって流すのはゴスペラーズのCDアルバム「G10」!

歌うのが好きなわが家族たちは、共通で歌えるこのCDを流して大熱唱するのが日常だったのです。

中でも「ひとり」はアカペラ曲。普通だったらメロディーを歌うところですが、わが家族たちはメインボーカルの村上てつやが「愛してる~」と歌うと「ウ~~」と必ずハーモニーに入るのです。なんなら兄妹四人でパート分けされて、みんなそこに徹するのです。(デタラメのハマりですけどね!) なので、我が家で『愛してる~』と歌いだせば必ず誰かが「ウ~~」と入ってきてくれるのです。何と言いますか、たまらなくそれが幸せなんですよね。笑笑
私はこの行為を我が家の伝統にしていきたいんです。笑 もし自分に家族が出来たらこのうたを聞かせてみんなで大合唱するのが夢です。本気です。

はい!!!
以上、私の思い出の一曲でした!!!笑

長々と失礼しました。泣

「思い出の一曲」ってもっと初恋の~とかそういう一曲だったらよかったのに、全然浮かばなかったんです。笑 すみません。

他の方に素敵なエピソードを期待!!!!!!


さてさてさてさて、稽古は今日(あ。もう日がまたいでいるけど)で三日目でしたが、まだ役者が全員そろってないのです。そう、我らが主役多田直人先輩が他の本番中のためまだ合流できていないのです。
すでに台本の半分くらい稽古がすすんだのですが、早く多田さんが入ってのシーン稽古を見てみたい、やってみたいなーっと感じております。
先輩待っていますよ!

9E04726B-994C-4A63-A53D-1FC79A260AB4.jpeg

ではでは、これにて!
また(●^o^●)



2018-04-19 02:18  nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 

Facebook コメント

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]